呉高校野球部2019のメンバー! 出身中学,出身シニア,そして注目選手についても!

市立呉高校の2019春のセンバツ出場が決まりました。
ベテラン監督が野球部創部から手掛けた市立呉高校は、2年ぶり2回目の甲子園出場となります。
呉メンバーの出身中学や出身シニア、注目選手などを紹介します。

 

スポンサーリンク

 

呉高校野球部2019の出身中学校と出身シニア

呉の2年ぶり2回目の春のセンバツ出場が決まりました。

 

 

呉は秋季県大会で準優勝し、中国大会ではベスト4に入りました。
中国大会の準決勝で、延長13回タイブレークの末、米子東に敗れましたが、甲子園への切符を手にしました。

 

呉のベンチ入りメンバーの出身中学と出身シニアなどを紹介します。
こちら↓↓

 

背番号名前守備学年出身中学出身シニア
1沼田 仁投手2西条中
2秋山 達紀捕手1広中央中
3真野 倭内野手1海田西中広島スターズ
4角井 夢海内野手2昭和中呉昭和シニア
5池田 駿内野手2阿賀中広島瀬戸内シニア
6上垣内 俊早内野手2黒瀬中
7塩田 開都外野手2阿賀中呉ボーイズ
8沼田 歩外野手2郷原中
9田邉 舜治外野手2昭和中呉昭和シニア
10廣本 拓士投手1呉中央中
11住本 大陽投手1昭和北中
12平 景太朗捕手1白岳中
13梅田 利功外野手2志和中
14曽根 陸内野手2吉浦中
15宮上 幹太捕手2祇園中ヤングUG広島
16山口 申旗内野手1広中央中
17稲田 真之介外野手1昭和北中東広島ボーイズ
18宮田 泰成外野手2東広島中央中

 

※登録メンバーは変更になる事があります。

 

呉高校野球部2019の注目選手

呉の注目選手を紹介します。

1人目はエースの沼田仁選手を紹介します。

名前     沼田 仁(2年)
出身中学   西条中
出身シニア等 中学軟式野球部
身長/体重  172㎝/68kg
投打     右投右打

エース右腕の沼田仁選手は172cmと小柄ながら、速球は130キロ前半で、スライダー・カーブ・チェンジアップの変化球などを織り混ぜながらの投球で、抜群の制球力が持ち味です。
2018チームでもベンチ入りしています。
沼田選手は昨秋公式戦で、11試合に登板し9完投。88イニングで11個の四死球と実力派の投手です。

 

次に1番を務める塩田開都選手を紹介します。

名前     塩田 開都(2年)
出身中学   阿賀中
出身シニア等 呉ボーイズ
身長/体重  169cm/65kg
投打     右投左打

塩田開都選手は、秋季大会では11試合で47打数22安打。
打率4割6分8厘と活躍。リードオフマンとしてチームの攻撃に勢いをつけます。

 

呉高校野球部2019の監督

呉野球部の監督を務める中村信彦監督を紹介します。

 

 

名前   中村 信彦
生年月日 1954年12月16日
出身地  広島県
出身高校 尾道商業
出身大学 日本体育大学

 

学生時代は投手や外野手として活躍しました。

 

1978年~1995年に母校である尾道商高の監督を務めています。

春のセンバツに母校を1981・1982・1986年の3度導きました。

1982年と1986年にベスト8入りしています。

 

1998年~2006年の8年間加茂高で監督を務めています。

 

中村信彦監督が、2007年に賀茂高校から呉高校に異動となり、呉高校に野球部が創部されました。
野球部創部と共に2007年に中村信彦監督が呉の野球部監督に就任しています。
2016年秋季中国大会へ進出し準優勝。
2017年春のセンバツに初出場しました。2回戦の履正社に0-1で敗れています。

まだ夏の甲子園の出場はありません。

 

中村信彦監督は、尾道商高をベスト8にも導いているベテラン監督です。
2年前には、野球部創部から手掛けた呉を甲子園出場にも導きました。

 

呉の選手達も中村信彦監督の下で確実に実力を付けてきています。中村信彦監督の手腕で、好成績が残せると良いですね。
2019年の春のセンバツでも、活躍が期待されます。

 

まとめ

国民的スポーツの野球ですが、野球はしていなくても高校野球が好きで、ファンと言う方もいらっしゃると思います。私もその一人です。

毎年楽しみにしている方も多いですよね。

2019年春のセンバツは、3月15日に抽選会があり、3月23日に開幕します。

 

呉がどんな活躍をしてくれるか楽しみにしています。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

スポンサーリンク