明石商業高校野球部2019のメンバー! 出身中学,出身シニア,そして注目選手についても!

明石商業高校野球部は、兵庫県でも強豪校として、近年名前が知られるようになり、2018年念願の夏の甲子園に初出場しました。
秋季近畿大会では準優勝し、2019年春のセンバツ出場も決定しています。

期待のかかる明石商のメンバーの出身中学やシニア、注目選手を紹介します。

 

スポンサーリンク

明石商業高校野球部2019の出身中学校と出身シニア

近年、兵庫県で野球の強豪校として、明石商業高校があがっています。

2018年の高校野球秋季近畿大会の準決勝では、明石商は12-0(5回コールド)で智弁和歌山に圧勝し、決勝で龍谷大平安と対戦しました。

決勝で敗れはしましたが、明石商の2019年の春のセンバツ出場が決まりました。

2019年春のセンバツ第91回大会は、2019年3月23日(土)に開幕。

 

明石商のベンチ入りメンバーの出身中学と出身シニアの紹介します。
こちら↓↓

背番号選手守備学年出身中学出身シニア
1中森俊介投手1篠山東中三田ボーイズ
2水上桂捕手2宝塚第一中三田ヤング
3水田彩斗内野手2魚住中
4清水良内野手2太田中明石ボーイズ
5重宮涼内野手2大久保中明石ボーイズ
6河野光輝内野手2衣川中高砂宝殿ボーイズ
7溝尾海陸外野手2御津中高砂リトルシニア
8来田涼斗外野手1神戸長坂中神戸ドラゴンズ
9安藤碧外野手2井吹台中湊クラブ
10宮口大輝控え2宝塚中兵庫タイガース
11南瑛斗控え2宝殿中高砂市立宝殿中
12宮下匡雅控え2朝日中高砂リトルシニア
13百々亜佐斗控え2宝梅中阪神ボーイズ
14横山虎太郎控え2青雲中
15宮本啓吾控え2大阪・箕面一中豊中リトルシニア
16杉戸理斗控え2長尾中
17岡部宇裕控え2向洋中
18岡田光控え2別所中兵庫播磨リトルシニア

 

※登録メンバーは変更になる事があります。

 

明石商業高校野球部2019の注目選手

明石商の新メンバーで、1年生が2人ベンチ入りしています。
今回、注目選手として、この2人を紹介します。

まずは、1年生投手の中森俊介選手(1年生)です。
2018年の第100回夏の甲子園で、背番号”17″でベンチ入りし、注目を集めました。

 

中森俊介選手のプロフィールを紹介します。
中森 俊介(なかもり・しゅんすけ)選手
兵庫県篠山市出身

篠山東野球少年団で軟式野球を始め、篠山東中時代は三田ボーイズに所属していました。
新チームでは、中森俊介選手は、エース番号”1″を背負っています。
2018年夏の八戸学院光星戦では、最速145㎞の圧倒のピッチングを見せました。

 

こちらは142㎞の投球映像です↓↓

 

そしてもう1人の注目選手は、来田涼斗選手(1年生)です。
入学後すぐにある県大会に、背番号”20″でベンチ入りし、1番打者として出場しました。

 

来田涼斗選手のプロフィールを紹介します。
来田涼斗(きた・りょうと)選手
兵庫県神戸市出身

小学1年から『明舞ネオボーイズ』で野球を始め、2014年の小学6年時に『オリックスJr.チーム』入りを達成しています。

長坂中では『神戸ドラゴンズ』に所属し、2年夏に全国大会優勝しました。
50m6秒0の俊足を武器に先頭打者です。

 

今回は、明石商の期待のルーキーの2人を紹介しました。
2019年は、2年生コンビとなった2人の活躍も楽しみですね。

 

明石商業高校野球部2019の監督

明石商業高校野球部を率いるのが狭間善徳監督です。

 

狭間善徳監督のプロフィールを紹介します。
名前  狭間善徳(はざま・よしのり)
生年月日 1964年5月12日
年齢   54歳
出身地  兵庫県
出身高校 明石南高校
出身大学 日本体育大学

明徳義塾高でコーチを務め、1993年9月から明徳義塾中の監督に就任し、全国中学校軟式野球大会で4度の日本一に輝いています。
2006年 明石商業コーチ就任。
2007年 明石商業監督就任。

明石商は元々甲子園に出場するような強い野球部ではなかったそうです。
狭間善徳氏が監督に就任し、指導を始めてから明石商は強くなっていきます。

2010年夏から9年連続で兵庫県大会ベスト8(兵庫県内で史上最長)
2016年春 学校初の甲子園出場。
2017年秋・2018年春・夏の大会で、全て優勝(兵庫県内で史上3校目)

2015年~2017年夏は3年連続の”準優勝”で甲子園出場を逃し、4度目の2018年夏に優勝し、夏の甲子園初出場を成し遂げました。
これだけの好成績をおさめたのには、狭間善徳監督の指導力の高さがうかがえます。

まとめ

2019年1月25日に、春のセンバツ出場が決定しました。
まずは、春のセンバツ!での明石商の活躍を期待したいですね。

そして今年も夏の甲子園で明石商野球部が見れる事を楽しみにしています。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

スポンサーリンク