国士館高校野球部2019のメンバー! 出身中学,出身シニア,そして注目選手についても!

 

2018年の秋季東京都高等学校野球大会で

10年ぶり6度目の優勝を果たした「国士館高校野球部」。

レベルの上がった国士館高校野球部ですが、

2019年はどんなメンバーで戦うのでしょうか?

メンバーの出身中学や注目選手、監督などなど・・・

詳細を紹介します!

 

スポンサーリンク

国士館高校野球部2019年のメンバー出身中学や出身シニアについて

2018年の秋季東京都高等学校野球大会で優勝を果たした国士館高校。

その後の、2018年11月11日に行われた明治神宮野球大会では、惜しくも準々決勝で破れてしまいました。

ですが、レベルの上がった国士館高校野球部の2019年の試合も楽しみです。

2019年もこのメンバーでいくのでしょうか?

そのメンバーの出身中学や出身シニアです ↓↓↓

背番号選手名学年守備出身中学 出身シニア
1白須仁久2投手
品川区立富士見台中
2澤野智哉2捕手八王子市第六中 八王子リトルシニア
3黒澤孟朗1内野手金沢市立高尾台中 金沢ヤングブルーウェーブ
4黒川麟太朗2内野手川崎市井田中  横浜緑リトルシニア
5遠山樹人2内野手 稲城市稲城第六中 町田ボーイズ
6鎌田州真1内野手大田区立志茂田中 グランフレール
7冨田洋佑2外野手江戸川区瑞江第三中 下鎌田アトムズ
8森中翼2外野手川崎市稲田中 狛江ボーイズ
9渡辺伸太郎2外野手千葉市立幕張本郷中江戸川南ボーイズ
10松室直樹2外野手小岩第二中
小岩ジュニアナインズ
11山崎晟弥2投手 港区三田中 東京サニーズ
12吉田健吾1捕手足立区立第十四中 狭山西武ボーイズ
13山田裕也2内野手世田谷区立駒留中
上馬シニア野球クラブ
14伊藤優1投手調布市立第七中 稲城リトルシニア
15渡辺彪2外野手小金井市立小金井第一中武蔵府中リトルシニア
16箱根一平2内野手町田市立町田第一中 瀬谷リトルシニア
17石橋大心2投手川崎市立川崎中 川崎ボーイズ
18中西健登1投手世田谷区立緑丘中 調布リトルシニア

国士館高校野球部2019年の注目選手は?

国士館高校野球部の2019年も活躍されるであろう注目選手は?!

まず、『冨田洋佑外野手』

2018年の秋季東京都高等学校野球大会では、

準決勝で冨田洋佑選手が「3ラン本塁打」を打ち、

国士館高校が決勝進出を決めました。

 

 

 

それから、1年生レギュラーの『鎌田州真選手』

2018年秋季東京都高等学校野球大会の決勝で満塁からの3塁打を打ち、

チームの優勝にも貢献された一人!

2019年も活躍間違いなし!です。

それから、1年生でありながら4番バッターとして8本の本塁打を打ち、

活躍された『黒澤孟朗選手』は都大会の決勝で先制タイムリーを打ち、

活躍された一人!

2019年と言わず、これから期待される選手です!

https://twitter.com/hidarikikileft/status/1064460531724017664

国士館高校野球部2019年の監督は?

国士館高校とは東京都世田谷区に位置する高校。

その監督を務めるのが「永田昌弘監督」。

永田昌弘監督は高校時代は内野手としてプレーし、

1975年の春の選抜大会でベンチ入りされ、メンバーとしても甲子園を経験されています。

国士館大学出身では内野手をつとめ、

社会人野球では「東京ガス」で活躍されていました。

1983年には国士館高校の監督に就任し、一時は国士館大学の再建の為、

大学の監督に就任されましたが、2016年には再び国士館高校の監督に再就任し、復帰2年目で甲子園への出場を果たしました。

そして、監督は現在の強豪校へ選手を育て、

2018年の秋季東京都高等学校野球大会で国士館高校を優勝に導いた監督です!

ずし on Twitter
“国士舘優勝!!! 甲子園!!! おめでとう!! 優勝監督永田昌弘!! ”

まとめ

2019年3月23日(土)からは「春の選抜高校野球 第91回大会」が開催されます。

 

国士館高校野球部の活躍が楽しみですね!

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク