全国都道府県対抗男子駅伝2019! 区間エントリーと優勝候補と注目選手まで!

 

47都道府県の中学生から、高校生、大学生、社会人のトップランナーまでが集う、天皇盃第24回全日本都道府県対抗男子駅伝。

2019年は1月20日に広島県を舞台に開催されます。

区間エントリー選手や優勝予想、注目選手についてご紹介します。

 

結果速報↓↓

全国都道府県対抗男子駅伝2019 結果速報

1月13日に行われた女子の結果↓↓

全国都道府県対抗女子駅伝2019 結果速報

全国都道府県対抗女子駅伝2019 区間エントリー

スポンサーリンク

全国都道府県対抗男子駅伝2019 区間エントリー

View this post on Instagram

大会ポスターが完成しました! 第24回大会の開催をお知らせするポスターが完成しました! 今回のキャッチコピーは「一走懸命」です。 一本のたすきに勝利への思いを託して、自分が任された距離を懸命に走る様子を「一走懸命」という言葉で表現しました。勢いのある筆文字、そして七つの区間を示す「七色」の上を疾走する選手は、駅伝の持つ「スピード感」を想起させます。 今後、広島、山口のJR各駅や広島電鉄の路面電車、スポーツ施設などに掲示してもらい、大会を盛り上げていきます。 ポスターはこちらからご覧いただけます。 http://hiroshima-ekiden.com/news/index.html#1127 #男子駅伝 #全国男子駅伝 #天皇盃 #広島イベント #駅女

A post shared by 全国男子駅伝 (@zenkokudansiekiden) on

男子駅伝は平和記念公園から宮島の対岸を折り返して再度平和記念公園に戻ってくる7区間48kmのコースです。

区間距離(km)出場ランナーコース
第1区7高校生平和記念公園~広電井口駅東
第2区3中学生広電井口駅東~海老園交差点
第3区8.5一般海老園交差点~宮島口ロータリー
第4区
5
高校生
宮島口ロータリー~JR前空駅東(折り返し)
~JR阿品駅南
第5区8.5高校生JR阿品駅南~広島工大高校前
第6区3中学生広島工大高校前~草津橋付近
第7区
13
一般
草津橋付近~(平和大通り~城南通り経由)
~平和記念公園

 

そのため、7区間中3区間を走る高校生の出来が勝敗を分けることになります。

女子駅伝は中学生以外の区間は高校生、大学生、社会人の制限がありませんが、男子選手は年齢区分が固定されています。

 

高校生は例年、暮れの12月に行われた高校駅伝の代表校から選出されることが多いようです。

区間エントリーは大会前日の1月19日の午後3時ころまでに各チームから区間エントリーが提出されます。

大会当日の20日午前9時ころまでエントリー変更が可能、最終オーダーが確定します。

(最終変更で、東京都第6区が、小松 幹汰 選手に変更、愛知県第6区が、鈴木 将矢 選手に変更となりました。)

 

※1月20日時点の最終区間オーダーリストがこちらです↓↓

1区(高校生)7km

チーム名1区(7㎞)
1北海道杉本龍陽
2青森田高永輝
3岩手及川瑠音
4宮城児玉悠輔
5秋田中川雄太
6山形志貴勇斗
7福島小指卓也
8茨城長山勇貴
9栃木樋口翔太
10群馬北村光
11埼玉白鳥哲汰
12千葉石井一希
13東京伊東大翔
14神奈川児玉真輝
15山梨北田大起
16新潟岸本大紀
17長野服部凱杏
18富山長尾大輝
19石川中西大翔
20福井清水悠雅
21静岡小澤大輝
22愛知中倉啓敦
23三重宇留田竜希
24岐阜山田真生
25滋賀安原太陽
26京都三浦龍司
27大阪小島慎也
28兵庫藤本珠輝
29奈良舩津一帆
30和歌山都築勇貴
31鳥取竹山朝陽
32島根高見真拓
33岡山八木志樹
34広島梶山林太郎
35山口菖蒲敦司
36香川井下大誌
37徳島宮本大生
38愛媛千守倫央
39高知佐古田暁人
40福岡島﨑昇汰
41佐賀平駿介
42長崎扇育
43熊本鶴川正也
44大分遠入剛
45宮崎佐藤航希
46鹿児島加藤大誠
47沖縄山城弘弐

 

2区(中学生)3km

チーム名2区(3㎞)
1北海道本間颯
2青森桑田泰我
3岩手鈴木天智
4宮城榊原巧
5秋田杉本真弥
6山形細谷建斗
7福島藤宮歩
8茨城大津勇人
9栃木滝澤愛弥
10群馬塩原匠
11埼玉久保田琉月
12千葉栗田隆希
13東京佐藤有一
14神奈川ロホマンシュモン
15山梨鶴田拓
16新潟山崎丞
17長野山川拓馬
18富山二村昇太朗
19石川川森結翔
20福井斎藤将也
21静岡松田拓也
22愛知吉居駿恭
23三重倉本晃羽
24岐阜宮前麿慧
25滋賀溜池一太
26京都村尾雄己
27大阪前田陽向
28兵庫林田蒼生
29奈良山下結
30和歌山植阪嶺児
31鳥取信夫大輝
32島根伊藤蒼唯
33岡山大塚直哉
34広島小江幸人
35山口吉中祐太
36香川青木貴也
37徳島児島雄一郎
38愛媛津本優真
39高知江口誠悟
40福岡鬼塚大翔
41佐賀中里琉斐
42長崎吉浦悠
43熊本岩下翔哉
44大分大戸悠揮
45宮崎九嶋恵帆
46鹿児島須山向陽
47沖縄上原琉翔
スポンサーリンク

3区(一般)8.5km

チーム名3区(8.5㎞)ふるさと
1北海道小松陽平
2青森小袖英人
3岩手永戸聖
4宮城遠藤大地
5秋田澤藤響
6山形橋間貴弥
7福島阿部弘輝
8茨城湯原慶吾
9栃木梶谷瑠哉
10群馬塩尻和也
11埼玉牟田祐樹[F]
12千葉佐藤佑輔
13東京片西景
14神奈川館澤亨次
15山梨清水鐘平
16新潟横山徹
17長野桃澤大祐
18富山鈴木大貴
19石川関戸雅輝[F]
20福井国川恭朗
21静岡伊藤達彦
22愛知山口浩勢
23三重塩澤稀夕
24岐阜安田響
25滋賀小澤直人
26京都大塚倭
27大阪石井優樹[F]
28兵庫西川雄一朗
29奈良小岩慎治
30和歌山橋詰大慧
31鳥取岡本直己[F]
32島根田部幹也
33岡山岡本雄大
34広島田圭太
35山口谷村龍生
36香川中村信一郎[F]
37徳島秦将吾
38愛媛西岡喬介[F]
39高知濵口隆幸[F]
40福岡鬼塚翔太
41佐賀梶原有高
42長崎的野遼大
43熊本西田壮志
44大分改木悠真[F]
45宮崎安藤大樹
46鹿児島中村高洋
47沖縄仲間孝大

4区(高校生)5km

チーム名4区(5㎞)
1北海道村上太一
2青森敦賀優雅
3岩手佐々木塁
4宮城吉居大和
5秋田高橋銀河
6山形大沼翼
7福島横田俊吾
8茨城助川拓海
9栃木工藤巧夢
10群馬石田洸介
11埼玉久保田徹
12千葉梅谷康太
13東京片渕良太
14神奈川力石暁
15山梨伏見友汰
16新潟松岡竜矢
17長野宮内斗輝
18富山宮木快盛
19石川町桟吾
20福井廣瀬啓伍
21静岡小木曽竜盛
22愛知近藤幸太郎
23三重名村樹哉
24岐阜永谷連太郎
25滋賀善田修平
26京都赤星雄斗
27大阪上田颯汰
28兵庫酒井亮太
29奈良篠原直生
30和歌山家吉新大
31鳥取山本龍神
32島根杉原健吾
33岡山石原翔太郎
34広島倉本玄太
35山口三木雄介
36香川西森遼
37徳島生田琉海
38愛媛篠原楓
39高知森大志
40福岡徳永裕樹
41佐賀中島阿廉
42長崎林田洋翔
43熊本入田優希
44大分庭瀬俊輝
45宮崎荒木勇人
46鹿児島漆畑瑠人
47沖縄比嘉良悟

5区(高校生)8.5km

チーム名5区(8.5㎞)
1北海道藤本竜
2青森田澤廉
3岩手小倉朝陽
4宮城喜早駿介
5秋田竹村拓真
6山形大野陽人
7福島松山和希
8茨城前田義弘
9栃木小野恵崇
10群馬大澤佑介
11埼玉川田啓仁
12千葉佐藤一世
13東京下條乃將
14神奈川内田隼太
15山梨田中莉生
16新潟山本唯翔
17長野松崎咲人
18富山東山静也
19石川中西唯翔
20福井平林清澄
21静岡鈴木創士
22愛知大上颯麻
23三重山本恭澄
24岐阜中洞将
25滋賀居田優太
26京都若山岳
27大阪葛西潤
28兵庫目片将大
29奈良中原優人
30和歌山野村優作
31鳥取桑田大輔
32島根上田陽向
33岡山若林陽大
34広島中野翔太
35山口中村優吾
36香川木山達哉
37徳島河野涼太
38愛媛松田義正
39高知篠川史隆
40福岡濵地進之介
41佐賀西久保遼
42長崎花尾恭輔
43熊本園木大斗
44大分河野友誠
45宮崎湯浅仁
46鹿児島山内健登
47沖縄上原大和

6区(中学生)3km

チーム名6区(3㎞)
1北海道櫻井一夏
2青森中山拓真
3岩手鈴木健真
4宮城高橋彰太
5秋田藤本駿世
6山形木村快斗
7福島宍戸結紀
8茨城大内瞬
9栃木永島陽介
10群馬堀口花道
11埼玉小山翔也
12千葉齋藤英介
13東京小松幹汰
14神奈川湯野川創
15山梨秋山聖人
16新潟渡邉駿太朗
17長野吉岡大翔
18富山長屋匡起
19石川正眞拳斗
20福井吉田敬祐
21静岡馬場大翔
22愛知鈴木将矢
23三重高橋颯真
24岐阜石本湧大
25滋賀安原海晴
26京都宮本陽叶
27大阪白川陽大
28兵庫広内颯
29奈良舩津圭二朗
30和歌山伊藤凛々斗
31鳥取山田雅貴
32島根米山光輝
33岡山山田修人
34広島塩出翔太
35山口山本真央
36香川行天陽虹
37徳島田岡信一
38愛媛鈴木颯人
39高知濵口愛夢
40福岡間瀬田純平
41佐賀山田基貴
42長崎山下蓮
43熊本竹割真
44大分二瓶知哉
45宮崎大森壮真
46鹿児島石岡大侑
47沖縄大仲竜平
スポンサーリンク

7区(一般)13km

チーム名7区(13.0㎞)ふるさと
1北海道小椋裕介[F]
2青森堀合大輔
3岩手髙橋尚弥[F]
4宮城上野渉[F]
5秋田松尾淳之介
6山形照井明人
7福島相澤晃
8茨城川澄克弥
9栃木宇賀地強[F]
10群馬牧良輔
11埼玉田口雅也
12千葉蜂須賀源[F]
13東京茂木圭次郎[F]
14神奈川越川堅太
15山梨齋藤有栄
16新潟畔上和弥
17長野中谷雄飛
18富山永井秀篤[F]
19石川田中健祐
20福井山口修平[F]
21静岡木村慎[F]
22愛知服部勇馬
23三重西山雄介[F]
24岐阜浅岡満憲[F]
25滋賀中川智春[F]
26京都阪口竜平
27大阪小松巧弥
28兵庫堀尾謙介
29奈良小島大明[F]
30和歌山寺内將人[F]
31鳥取濱川駿
32島根松尾修治[F]
33岡山馬場翔大[F]
34広島藤川拓也
35山口田村和希[F]
36香川向井悠介
37徳島岩佐壱誠
38愛媛鴨川源太
39高知淵田凌一
40福岡福田穣
41佐賀古賀淳紫[F]
42長崎山下一貴
43熊本大津顕杜[F]
44大分竹石尚人
45宮崎今西駿介
46鹿児島市田宏[F]
47沖縄兼次祐希

補欠

チーム名補欠1補欠2補欠3
1北海道藤木宏太清水上諒本間君耶
2青森中村拳梧青木洸生横浜凜汰朗
3岩手中嶋貴哉十文字優一照井海翔
4宮城星岳金田龍心野沢悠真
5秋田赤平大輔[F]小松兼梧佐藤祥樹
6山形大澤駿荒生実慧半澤康
7福島半澤黎斗櫛田佳希圓谷吏生
8茨城鈴木聖人山谷昌也井坂佳亮
9栃木郡司陽大柏木滉平山口彰太
10群馬清水歓太西川魁星杉森星彦
11埼玉原法利宮坂大器岡田涼斗
12千葉髙橋翔也松永伶山下利玖
13東京木津晶夫関口絢太小松幹汰
14神奈川橋本龍一鈴木祐太宮岡凛太
15山梨平賀喜裕[F]宮本莉玖赤池祥
16新潟長谷川柊阿部爽真小山一太
17長野春日千速[F]鈴木芽吹小坂悠太
18富山細森大輔中尾啓哉高森そら
19石川福田裕大杵渕竜弥定塚利心
20福井松田岳大山本雷我山口真聖
21静岡太田智樹西澤侑真岩﨑陽生
22愛知山藤篤司松本康汰鈴木将矢
23三重小森稜太佐伯陽生竹野連
24岐阜峐下拓斗貝川裕亮石丸朋弥
25滋賀髙畑凌太平尾壮太伴遼典
26京都前川紘導山田和輝佐藤圭汰
27大阪竹ノ内佳樹堀畑佳吾原口照規
28兵庫村本一樹北野開平長嶋幸宝
29奈良平野恵大大森駿斗近森遥斗
30和歌山山根昂希折口雄紀久保亮太
31鳥取臼井健太木原昴大呂青葉
32島根福濱駿岸本和真松崎寧生
33岡山中島怜利井田春南條光希
34広島北魁道伊豫田達弥吉川響
35山口廣瀬岳宮崎和樹青森駿
36香川増田空脇健斗出水元康
37徳島國行麗生伊藤圭介村田雄成
38愛媛河野遥伎梅崎蓮矢原倖瑛
39高知棚橋建太小川達也岸本遼太郎
40福岡高井和治江口清洋荒巻朋煕
41佐賀吉岡幸輝山﨑諒介石丸徳一
42長崎目良隼人植村優人川内琉生
43熊本神林勇太井川龍人山口徳
44大分伊東颯汰後藤拓磨関優樹
45宮崎小野知大九嶋恵舜室田安寿
46鹿児島山口賢助有村祐亮三坂佳賞
47沖縄濱崎達規伊波伶一岸本来夏
スポンサーリンク

全国都道府県対抗男子駅伝2019 チームエントリー

 

男子駅伝の出場選手は1月9日に発表されました。

注目されるのは、1月2日、3日に行われた箱根駅伝で初優勝を果した東海大学、準優勝の青山学院大学など、大学生ランナーです。

2018-2019シーズンの駅伝も今大会が最後、箱根駅伝で活躍したランナーたちが出場するとなれば、見逃せないですよね!

また、マラソンやニューイヤー駅伝で活躍した社会人も出場しますし、将来有望な中高生ランナーたちをここからチェックしておきたいところです!

男子駅伝で見つけた中高生ランナーが将来、箱根駅伝に出場したら応援のし甲斐があるというものではないでしょうか。

各都道府県のチームエントリーは、

チーム数が多いので記事の1番最後に記載しています。

こちらからご覧ください。

全国都道府県対抗男子駅伝2019 優勝予想

 

男子駅伝は最終区間が13kmと最長距離になっており、ここを走る絶対的エースがいるチームが有力です。

さらに、3区ある高校生区間も重要ですし、例年中学生区間での遅れを取り戻せないチームが多くなっています。

ここでは、総合力のあるチームを取り上げてみました。

◎福島県

福島の一般ランナーは東洋大学の相澤晃選手、明治大学の阿部弘輝選手、早稲田大学の半澤黎斗選手と、大学生をエントリーしてきました。

高校生は高校駅伝3位の学法石川高校から3名エントリーしています。

中学生の藤宮歩選手は全国トップレベルですから総合力ではトップではないかと思われます。

○群馬県

一般ランナーで順天堂大学の塩尻和也選手、東洋大学の西山和弥選手がエントリー。

SUBARUの牧良輔選手もニューイヤー駅伝では3区で区間2位の好成績を上げており、誰が走っても上位を狙えます。

中学生もレベルが高く、群馬県も総合力上位です。

▲愛知県

一般で福岡国際マラソン優勝、ニューイヤー駅伝5区で区間賞の服部勇馬選手がエントリー、アンカー区間を走るのではないかと予想されます。

中学生の吉居駿恭選手もレベルが高く、アンカーまで上位をキープしてくればかなり期待が持てそうです。

×広島県

広島はやはり高校生です。高校駅伝準優勝の世羅高校から3名エントリーしています。

一般では青山学院大学の吉田圭太選手に期待、箱根駅伝では2年生ながら9区を任され区間賞を獲得、復路優勝の原動力となりました。

久しぶりの地元優勝があるかもしれません。

△長野県

高校駅伝5位の佐久長聖高校から4名エントリー、一般ランナーも同校OBのヤクルト・春日千速選手、早稲田大学・中谷雄飛選手がエントリーし、佐久長聖チームと言っても過言ではありません。

中学生もレベルが高く、中高生が頑張れば逃げ切りの可能性があります。

全国都道府県対抗男子駅伝2019 注目選手

View this post on Instagram

1月20日(日)に広島で開催される都道府県駅伝の出場選手情報が発表されました。。。1、4、5区を「高校生」、2、6区を「中学生」、3、7区を「社会人・大学生」が走る全7区間。。。埼玉はHondaから設楽さん山中さん、全国中学校駅伝の1区区間3位小川東中の久保田くん、全国高校駅伝1区区間賞の白鳥くんらがエントリー・・・ がんばれ埼玉‼️ 【テレビ中継】 1月20日(日)12:15〜15:10まで NHK総合 【全国都道府県駅伝】 http://hiroshima-ekiden.com/information/players.html #天皇杯全国男子駅伝 #天皇杯全国都道府県対抗男子駅伝 #都道府県駅伝 #全国男子駅伝 #駅伝 #みんながんばれ #その1秒をけずりだせ #小川東中 #小川町 #寄居町 #男衾 #埼玉 #埼玉県 #広島 #ホンダ #マラソン #ランニング

A post shared by Saitou Hideaki (@daichi_papa44) on

一般ランナー

一般ランナーの注目はやはり大学生。

箱根駅伝で総合優勝を果した東海大学から金栗四三賞を獲得した小松陽平選手を筆頭に神奈川で館澤亨次選手、京都で阪口竜平選手らがエントリーされています。

そのほかにも準優勝の青山学院大学の森田歩希選手が茨城から、順天堂大学の塩尻和也選手が群馬県から出場します。

早稲田大学の中谷雄飛選手は2017年大会で1区を走り区間2位、前回大会5区で区間賞を獲得しています。

社会人からは服部勇馬選手の弟、トーエネックの服部弾馬選手がふるさと選手として新潟から出場。

ニューイヤー駅伝を欠場したHonda・設楽悠太選手もエントリーしています。

高校生ランナー

高校生は高校駅伝でも活躍した選手が多数エントリーしています。

前回大会1区で区間賞を獲得した熊本・九州学院高校・井川龍人選手、高校駅伝1区の区間賞、埼玉栄高校の白鳥哲汰選手が出場予定です。

青森からは青森山田高校の田澤廉選手がエントリー。国際大会「アジアジュニア陸上」の5000mで銀メダルを獲得しています。

中学生ランナー

中学駅伝で4区区間賞を獲得し、京都・桂中学校の優勝に貢献した村尾雄己選手が注目されています。

そのほかにもジュニアオリンピック陸上競技男子B1500mで優勝した京都・蜂ケ岡中の佐藤圭汰選手、2位の塩原匠選手(群馬・中之条中)、男子A3000mで優勝した吉居駿恭選手(愛知・田原東部中)、2位の堀口花道選手(群馬・甘楽中)の活躍が期待されます。

スポンサーリンク

全国都道府県対抗男子駅伝 歴代優勝チーム

歴代最多優勝チームは長野県の7回、次いで兵庫県の5回、福岡県の3回となっています。

優勝 2位3位
広島県福岡県静岡県
京都府福島県埼玉県
福岡広島埼玉
兵庫県福島県長野県
鹿児島県広島県佐賀県
愛知県兵庫県埼玉県
福岡県熊本県長崎県
福岡県佐賀県京都府
長野県兵庫県福岡県
10長野県兵庫県宮城県
11長野県兵庫県愛知県
12兵庫県長野県佐賀県
13長野県愛知県兵庫県
14長野県兵庫県宮崎県
15兵庫県福島県埼玉県
16栃木県長野県広島県
17兵庫県東京都熊本県
18兵庫県東京都愛知県
19長野県埼玉県群馬県
20埼玉県宮城県東京都
21愛知県広島県埼玉県
22長野県福岡県愛知県
23埼玉県長野県千葉県

全国都道府県対抗男子駅伝2019 チームエントリー

2019年1月9日時点のチームエントリー(メンバーリスト)です。

北海道

選手氏名年齢所属ふるさと
小椋裕介25歳ヤクルト
小松陽平21歳東海大
藤木宏太18歳國學院大
清水上諒17歳札幌山の手高
杉本龍陽18歳札幌日大高
藤本竜18歳北海道栄高
村上太一17歳北見緑陵高
本間君耶15歳遠軽中
櫻井一夏14歳帯広南町中
本間颯14歳士別中

青森

選手氏名年齢所属ふるさと
中村拳梧22歳東洋大
堀合大輔22歳駒澤大
小袖英人20歳明治大
田澤廉18歳青森山田高
田高永輝17歳青森山田高
敦賀優雅17歳青森山田高
青木洸生16歳青森山田高
桑田泰我15歳田名部中
中山拓真15歳名川中
横浜凜汰朗15歳堀口中

岩手

選手氏名年齢所属ふるさと
高橋尚弥25歳安川電機
永戸聖22歳山梨学院大
浅井崚雅19歳東洋大
及川瑠音17歳一関学院高
小倉朝陽18歳一関学院高
佐々木塁17歳盛岡一高
十文字優一17歳専大北上高
鈴木健真15歳見前中
照井海翔15歳湯口中
鈴木天智15歳室根中

宮城

選手氏名年齢所属ふるさと
上野渉28歳Honda
遠藤大地19歳帝京大
星岳20歳帝京大
児玉悠輔18歳東北高
吉居大和16歳仙台育英高
喜早駿介17歳仙台育英高
金田龍心18歳仙台育英高
榊原巧15歳白石中
高橋彰太14歳古川東中
野沢悠真15歳西多賀中

秋田

選手氏名年齢所属ふるさと
湊谷春紀22歳東海大
松尾淳之介21歳東海大
澤藤響20歳順天堂大
竹村拓真18歳秋田工高
高橋銀河16歳秋田工高
中川雄太15歳秋田工高
小松兼梧15歳秋田工高
杉本真弥15歳大曲中
佐藤祥樹15歳雄勝中
藤本駿世14歳大曲中

山形

選手氏名年齢所属ふるさと
照井明人24歳NDソフトウエア
橋間貴弥22歳青山学院大
大澤駿20歳東洋大
荒生実慧18歳酒田南高
大沼翼18歳東海大山形高
大野陽人18歳九里学園高
志貴勇斗17歳山形南高
細谷建斗15歳山形一中
木村快斗15歳陵南中
半澤康15歳上山南中

福島

選手氏名年齢所属ふるさと
阿部弘輝21歳明治大
相澤晃21歳東洋大
半澤黎斗19歳早稲田大
櫛田佳希18歳学法石川高
横田俊吾18歳学法石川高
小指卓也18歳学法石川高
松山和希17歳学法石川高
藤宮歩15歳大槻中
圓谷吏生15歳浅川中
宍戸結紀15歳東和中

茨城

選手氏名年齢所属ふるさと
森田歩希22歳青山学院大
川澄克弥20歳大東文化大
湯原慶吾18歳青山学院大
長山勇貴18歳水城高
山谷昌也18歳水城高
助川拓海18歳水城高
前田義弘18歳東洋大牛久高
大津勇人15歳東海中
大内瞬15歳東海中
井坂佳亮15歳金砂郷中

栃木

選手氏名年齢所属ふるさと
宇賀地強31歳コニカミノルタ
梶谷瑠哉22歳青山学院大
郡司陽大21歳東海大
樋口翔太18歳佐野日大高
柏木滉平18歳白鷗大足利高
小野恵崇18歳那須拓陽高
栗原遼大17歳佐野日大高
滝澤愛弥15歳藤原中
永島陽介15歳真岡東中
東泉大河15歳三島中

群馬

選手氏名年齢所属ふるさと
塩尻和也22歳順天堂大
牧良輔32歳SUBARU
西山和弥20歳東洋大
大澤佑介18歳樹徳高
西川魁皇18歳市立太田高
北村光17歳樹徳高
石田洸介16歳東京農大二高
堀口花道15歳甘楽中
塩原匠14歳中之条中
杉森星彦15歳中央中

埼玉

選手氏名年齢所属ふるさと
設楽悠太27歳Honda
山中秀仁24歳Honda
牟田祐樹25歳日立物流
宮坂大器18歳埼玉栄高
白鳥哲汰17歳埼玉栄高
川田哲仁18歳武蔵越生高
久保田徹17歳聖望学園高
久保田琉月14歳小川東中
小山翔也14歳平野中
岡田涼斗14歳芝東中

千葉

選手氏名年齢所属ふるさと
佐藤佑輔28歳富士通
蜂須賀源24歳コニカミノルタ
高橋翔也20歳中央学院大
梅谷康太18歳流経大付柏高
石井一希17歳八千代松陰高
佐藤一世17歳八千代松陰高
松永伶17歳専大松戸高
栗田隆希15歳逆井中
齋藤英介15歳白山中
山下利玖15歳布佐中

東京

選手氏名年齢所属ふるさと
茂木圭次郎23歳旭化成
平和真24歳カネボウ
片西景21歳駒澤大
下條乃將18歳東京実高
伊東大翔17歳國學院久我山高
関口絢太17歳國學院久我山高
片渕良太17歳駒澤大高
佐藤有一15歳椚田中
白石将隆15歳青山学院中
小松幹汰14歳青梅西中

神奈川

選手氏名年齢所属ふるさと
館澤亨次21歳東海大
越川堅太21歳神奈川大
橋本龍一21歳順天堂大
内田隼太18歳法政二高
児玉真輝17歳鎌倉学園高
力石暁16歳鎌倉学園高
鈴木祐太16歳鎌倉学園高
ロホマン シュモン15歳逗子中
湯野川創15歳綾北中
宮岡凛太15歳大正中

山梨

選手氏名年齢所属ふるさと
平賀喜裕24歳自衛隊体育学校
清水鐘平21歳山梨学院大
齋藤有栄20歳山梨学院大
北田大起18歳韮崎高
宮本莉玖18歳山梨農林高
田中莉生17歳笛吹高
伏見友汰16歳韮崎高
秋山聖人15歳櫛形中
赤池祥15歳櫛形中
鶴田拓15歳塩山中

新潟

選手氏名年齢所属ふるさと
服部弾馬23歳トーエネック
畔上和弥22歳帝京大
長谷川柊21歳専修大
岸本大紀18歳三条高
根建開我18歳中越高
松岡竜矢18歳中越高
山本唯翔17歳開志国際高
山崎丞15歳糸魚川中
渡邉駿太朗15歳佐和田中
小山一太15歳月潟中

長野

選手氏名年齢所属ふるさと
春日千速23歳ヤクルト
桃澤大祐26歳サン工業
中谷雄飛19歳早稲田大
松崎咲人18歳佐久長聖高
服部凱杏17歳佐久長聖高
宮内斗輝18歳佐久長聖高
富田陸空17歳佐久長聖高
山川拓馬15歳箕輪中
吉岡大翔14歳川中島中
小坂悠太14歳仁科台中

富山

選手氏名年齢所属ふるさと
永井秀篤25歳横浜DeNA
細森大輔24歳YKK
鈴木大貴24歳YKK
東山静也18歳高岡向陵高
中尾啓哉17歳高岡向陵高
長尾大輝18歳高岡向陵高
宮木快盛18歳高岡向陵高
二村昇太朗15歳大沢野中
高森そら13歳魚津西部中
長屋匡起14歳雄山中

石川

選手氏名年齢所属ふるさと
関戸雅輝31歳NTT西日本
田中健祐22歳東京農大
福田裕大22歳金沢大
町桟吾17歳遊学館高
杵渕竜弥17歳遊学館高
中西大翔18歳金沢龍谷高
中西唯翔18歳金沢龍谷高
川森結翔15歳七尾中
正眞拳斗15歳辰口中
定塚利心14歳中能登中

福井

選手氏名年齢所属ふるさと
山口修平24歳旭化成
松田岳大22歳青山学院大
国川恭朗21歳麗澤大
清水悠雅18歳鯖江高
谷口蓮18歳美方高
山森龍暁17歳鯖江高
平林清澄16歳美方高
吉田敬祐15歳鯖江中央中
山口真聖15歳武生二中
斎藤将也15歳陽明中

静岡

選手氏名年齢所属ふるさと
木村慎24歳Honda
伊藤達彦20歳東京国際大
太田智樹21歳早稲田大
鈴木創士17歳浜松日体高
小澤大輝18歳韮山高
小木曽竜盛18歳韮山高
西澤侑真18歳浜松日体高
松田拓也14歳裾野東中
岩崎陽生15歳函南中
馬場大翔14歳御殿場中

愛知

選手氏名年齢所属ふるさと
山口浩勢27歳愛三工業
服部勇馬25歳トヨタ自動車
山藤篤司21歳神奈川大
中倉啓敦18歳愛知高
大上颯麻18歳豊川高
関口雄大18歳豊川高
近藤幸太郎17歳豊川工高
吉居駿恭15歳田原東部中
吉村聡介15歳坂下中
鈴木将矢15歳逢妻中

三重

選手氏名年齢所属ふるさと
山下洸30歳NTN
西山雄介24歳トヨタ自動車
塩澤稀夕20歳東海大
宇留田竜希18歳伊賀白鳳高
山本恭澄17歳伊賀白鳳高
名村樹哉18歳四日市工高
佐伯陽生17歳伊賀白鳳高
高橋颯真15歳平田野中
竹野連15歳大木中
倉本晃羽14歳白子中

岐阜

選手氏名年齢所属ふるさと
浅岡満憲26歳日立物流
峐下拓斗22歳城西大
安田響18歳神奈川大
中洞将17歳中京学院大附中京高
山田真生18歳中京学院大附中京高
永谷連太郎17歳美濃加茂高
貝川裕亮18歳美濃加茂高
宮前麿慧15歳東山中
石本湧大15歳中山中
石丸朋弥15歳金山中

滋賀

選手氏名年齢所属ふるさと
中山智春32歳トーエネック
小澤直人21歳早稲田大
上坂優太22歳京都産大
居田優太22歳草津東高
安原太陽17歳滋賀学園高
善田修平18歳滋賀学園高
平尾壮太18歳滋賀学園高
溜池一太15歳野洲北中
伴遼典14歳水口中
安原海晴14歳船岡中

京都

選手氏名年齢所属ふるさと
大塚倭22歳京都陸協
阪口竜平21歳東海大
千葉直輝20歳SGホールディングスグループ
三浦龍司16歳洛南高
赤星雄斗16歳洛南高
若山岳18歳洛南高
山田和輝18歳京都外大西高
佐藤圭汰14歳蜂ヶ岡中
村尾雄己15歳桂中
宮本陽叶15歳泉川中

大阪

選手氏名年齢所属ふるさと
竹ノ内佳樹26歳NTT西日本
小松巧弥24歳NTT西日本
石井優樹21歳関西学院大
小島慎也18歳大阪高
葛西潤18歳関西創価高
上田颯汰18歳関大一高
池田一貴18歳清風高
白川陽大14歳枚方一中
原口照規15歳日根野中
前田陽向15歳山田東中

兵庫

選手氏名年齢所属ふるさと
伊藤和麻30歳住友電工
堀尾謙介22歳中央大
西川雄一朗21歳東海大
藤本珠輝18歳西脇工高
酒井亮太18歳西脇工高
目片将大17歳須磨学園高
北野開平17歳須磨学園高
林田蒼生15歳広嶺中
長嶋幸宝14歳氷丘中
広内颯15歳鈴蘭台中

奈良

選手氏名年齢所属ふるさと
小島大明27歳中央発條
小岩慎治22歳立命館大
平野恵大21歳皇學館大
舩津一帆18歳智辯カレッジ高
大森駿斗16歳智辯カレッジ高
篠原直生17歳奈良高
中原優人16歳智辯カレッジ高
山下結15歳富雄南中
舩津圭二朗15歳白鳳中
近森遥斗14歳畝傍中

和歌山

選手氏名年齢所属ふるさと
寺内將人25歳愛知製鋼
橋詰大慧21歳青山学院大
山根昂希20歳帝京大
都築勇貴18歳田辺工高
野村優作17歳田辺工高
家吉新大17歳和歌山北高
折口雄紀17歳智辯和歌山高
久保亮太15歳大成中
伊藤凛々斗13歳巽中
植阪嶺児14歳古佐田丘中

鳥取

選手氏名年齢所属ふるさと
岡本直己34歳中国電力
臼井健太19歳國學院大
濱川駿22歳帝京大
竹山朝陽18歳鳥取城北高
木原昴18歳八頭高
桑田大輔17歳八頭高
山本龍神17歳米子松蔭高
信夫大輝15歳八頭中
大呂青葉15歳智頭中
山田雅貴14歳北溟中

島根

選手氏名年齢所属ふるさと
松尾修治27歳中電工
田部幹也22歳桜美林大
福濱駿25歳ホシザキ
高見真拓17歳出雲工高
岸本和真17歳出雲工高
杉原健吾17歳開星高
上田陽向17歳出雲工高
伊藤蒼唯15歳河南中
米山光輝15歳河南中
松崎寧生14歳浜山中

岡山

選手氏名年齢所属ふるさと
岡本雄大27歳岡山陸協
馬場翔大25歳NTT西日本
中島怜利21歳東海大
八木志樹18歳倉敷高
若林陽大18歳倉敷高
井田春18歳倉敷高
石原翔太郎17歳倉敷高
山田修人15歳琴浦中
伊加拓海15歳邑久中
大塚直哉14歳吉備中

広島

選手氏名年齢所属ふるさと
北魁道26歳中国電力
藤川拓也26歳中国電力
吉田圭太20歳青山学院大
梶山林太郎17歳世羅高
伊豫田達弥18歳舟入高
中野翔太17歳世羅高
倉本玄太17歳世羅高
小江幸人15歳高屋中
塩出翔太15歳栗原中
吉川響15歳栗原中

山口

選手氏名年齢所属ふるさと
田村和希23歳住友電工
野田一輝20歳順天堂大
谷村龍生20歳帝京大
中村優吾18歳西京高
宮崎和樹18歳西京高
菖蒲敦司17歳西京高
三木雄介17歳西京高
吉中祐太15歳向洋中
山本真央15歳周陽中
青森駿15歳川中中

香川

選手氏名年齢所属ふるさと
中村信一郎25歳九電工
多喜端夕貴22歳国士舘大
向井悠介19歳早稲田大
木山達哉18歳尽誠学園高
丸山大輝18歳小豆島中央高
長尾周18歳小豆島中央高
大石朝陽17歳小豆島中央高
青木貴也15歳牟礼中
行天陽虹15歳観音寺中部中
出水元康15歳小豆島中

徳島

選手氏名年齢所属ふるさと
秦将吾23歳大塚製薬
國行麗生23歳大塚製薬
岩佐壱誠20歳帝京大
生田琉海17歳徳島科学技術高
河野涼太17歳徳島科学技術高
伊藤圭介18歳鳴門高
宮本大生18歳つるぎ高
児島雄一郎14歳羽ノ浦中
田岡信一15歳半田中
村田雄成15歳板野中

愛媛

選手氏名年齢所属ふるさと
西岡喬介25歳中電工
鴨川源太21歳上武大
河野遥伎21歳東海大
羽藤隆成17歳今治北高
千守倫央18歳松山商高
篠原楓18歳新居浜東高
松田義正17歳八幡浜高
津本優真15歳西条北中
鈴木颯人15歳泉川中
矢原倖瑛15歳今治日吉中

高知

選手氏名年齢所属ふるさと
市川孝徳28歳日立物流
棚橋建太21歳創価大
淵田凌一19歳神奈川大
佐古田暁人18歳高知農高
森大志18歳高知農高
篠川史隆17歳幡多農高
小川達也18歳高知工高
江口誠悟14歳中村中
岸本遼太郎15歳中村中
濱口愛夢15歳香我美中

福岡

選手氏名年齢所属ふるさと
高井和治34歳九電工
福田穣28歳西鉄
鬼塚翔太21歳東海大
濱地進之介18歳大牟田高
島﨑昇汰18歳大牟田高
徳永裕樹18歳自由ケ丘高
江口清洋18歳大牟田高
荒巻朋煕15歳田隈中
鬼塚大翔14歳飯塚一中
間瀬田純平14歳春日中

佐賀

選手氏名年齢所属ふるさと
梶原有高30歳ひらまつ病院
古賀淳紫22歳安川電機
吉岡幸輝22歳順天堂大
平駿介18歳白石高
西久保遼18歳鳥栖工高
吉山侑佑18歳鳥栖工高
杉彩文海17歳鳥栖工高
山田基貴15歳東原庠舎東部校
中里琉斐16歳玄海みらい学園
石丸徳一15歳塩田中

長崎

選手氏名年齢所属ふるさと
的野遼大26歳MHPS
目良隼人26歳MHPS
山下一貴21歳駒澤大
扇育18歳松浦高
林田洋翔17歳瓊浦高
花尾恭輔17歳鎮西学院高
植村優人17歳松浦高
吉浦悠15歳志佐中
山下蓮15歳桜が原中
川内琉生15歳橘中

熊本

選手氏名年齢所属ふるさと
大津顕杜27歳トヨタ自動車九州
神林勇太20歳青山学院大
西田壮志20歳東海大
井川龍人18歳九州学院高
入田優希17歳九州学院高
鶴川正也16歳九州学院高
園木大斗17歳開新高
岩下翔哉15歳一の宮中
竹割真15歳出水中
山口徳15歳松橋中

大分

選手氏名年齢所属ふるさと
改木悠真20歳トヨタ自動車九州
竹石尚人21歳青山学院大
伊東颯汰20歳駒澤大
佐藤俊輔18歳鶴崎工高
遠入剛17歳大分東明高
熊谷奨17歳大分東明高
庭瀬俊輝16歳大分東明高
大戸悠揮15歳坂ノ市中
二瓶知哉15歳南大分中
関優樹14歳朝日中

宮崎

選手氏名年齢所属ふるさと
今西駿介21歳東洋大
安藤大樹19歳旭化成
小野知大19歳旭化成
荒木勇人18歳宮崎日大高
佐藤航希17歳宮崎日大高
湯浅仁17歳宮崎日大高
九嶋恵舜17歳小林高
九嶋恵帆15歳高原中
室田安寿15歳高崎中
大森壮真14歳宮崎西高附中

鹿児島

選手氏名年齢所属ふるさと
市田孝26歳旭化成
中村高洋35歳京セラ鹿児島
永山博基22歳早稲田大
加藤大誠17歳鹿児島実高
漆畑瑠人18歳鹿児島城西高
有村祐亮18歳鹿児島城西高
山内健登17歳樟南高
須山向陽15歳田崎中
石岡大侑15歳出水中
三坂佳賞15歳大隅中

沖縄

選手氏名年齢所属ふるさと
仲間孝大30歳沖縄陸協
濱崎達規30歳なんじぃAC
兼次祐希20歳亜細亜大
山城弘弐16歳コザ高
伊波伶一18歳北山高
上原大和18歳北山高
金城岳17歳コザ高
上原琉翔15歳仲井真中
宮里洸15歳久米島西中
岸本来夏15歳今帰仁中

まとめ

これまで男子駅伝にも数多くの選手が出場、活躍していた実業団の日清食品グループが陸上部を縮小、駅伝から撤退することになったと発表されました。

今後は世界を目指すことのできる選手をサポートするとして、東京五輪マラソン代表選考会(9月15日)の出場権を持つ佐藤悠基選手、村澤明伸選手以外の12選手は移籍か引退を勧告されたそうです。

箱根駅伝での東海大学の初優勝や、ニューイヤー駅伝での旭化成の3連覇で盛り上がりを見せていた長距離陸上界にとって本当に残念なニュースです。

今大会のエントリーを見て感じたことは一般ランナーに大学生が多いことです。

大学駅伝ファンにとっては嬉しいことですが、社会人ランナーとして継続できる選手が減ってきているのではないかと感じていました。

日本にはまだまだプロ選手は少なく、大学を卒業すると競技を続けることが難しくなります。

男子駅伝には将来有望な中高生も出場しますから、彼らがここで活躍し、自分達の将来を切り開いてほしいです。

 

スポンサーリンク