隅田公園の梅2019年の見頃時期や開花情報,アクセス方法や見どころをご紹介!

桜の名所である隅田川沿いの隅田公園ですが、台東区側にある梅めぐり散歩道と梅園には、約150本の梅の木があります。
珍しい品種の梅もあり、スカイツリーも見えるので、梅の花とスカイツリーとのコラボレーションを楽しみに訪れる人も多いです。

2019年の梅の見頃時期や開花情報、アクセス方法を紹介します。

 

スポンサーリンク

隅田公園の梅の見頃時期と開花情報

 

桜の名所としても知られている隅田公園は、東京都の隅田川沿いにある公園。
隅田側右岸の台東区浅草、花川戸、今戸と左岸の墨田区向島にまたがっています。

 

台東区が平成15~16年度に、台東区側の隅田公園内に梅めぐり散歩道を整備し、平成26年に梅園拡張工事を行いました。
現在は、梅めぐり散歩道と梅園には、約150本の梅の木が植えられ、紅白のキレイな梅の花が咲きます。

 

 

隅田公園の梅めぐり散歩道の見頃は、1月下旬から2月下旬頃です。

 

公式の開花情報サイトはないのですが、

すでに1月14日の時点で咲き始めていますよ!↓↓

 

 

2018年の見頃情報が台東区のホームページに載っています。

今年も見頃になると載るのではないでしょうか。

隅田公園の梅の見どころ

隅田公園には約 150 本の梅があり、なかでも梅めぐり散歩道には約 100 本の梅があります。

紅梅や白梅、枝垂れ、紅千鳥(べにちどり)、呉羽枝垂れ(くれはしだれ)、南高、思いのまま等の品種があるので、色々な梅を見ることができます。

見頃の時期になると、可愛らしい梅の花が咲いてキレイですね。

 

隅田公園では、スカイツリーと梅を楽しむことも出来ますし、キレイに整備された散歩道になっていますので、梅を楽しみながらゆっくり散策できます。

 

澄みきった空に、梅とスカイツリーのコラボが素敵な写真も撮れます。

隅田公園の梅へのアクセス

隅田公園の基本情報
・入園料 無料
・開園時間 見学自由
・定休 無休
・所在地 東京都台東区
・問合せ TEL 03-5246-1111/台東区公園課

 

アクセス方法
・東武浅草駅・東京メトロ浅草駅→徒歩10分

・クルマ
首都高速駒形出入口から0.6km5分
※駐車場はありません。近くのコインパーキングをご利用ください。

 

まとめ

まだまだ寒い日が続いていますが、隅田公園の梅の花は少しずつ咲き始めているようです。
色とりどりの梅の花を楽しみながら、珍しい品種の”思いのまま”を探して見るのも良いですね。
隅田公園の梅めぐり散歩道は、言問橋を渡るとスカイツリーがあり、浅草寺も近いので、お出かけのついでに梅の花見も楽しんでみて下さい。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

スポンサーリンク