小室圭 破談の理由と可能性は? 解決金,そして暴露会見という最悪の事態は起こりうるのか!?

眞子様と小室圭さんとの結婚問題は、進展のないまま、ただただ月日だけが過ぎていっています。
なぜここまで大きな問題となってしまったのでしょうか。
そして、このまま破談となる可能性はあるのでしょうか。

スポンサーリンク

眞子様と小室圭との破談の可能性とその理由

眞子様と小室圭さんが婚約内定を発表されたのが、2017年9月。
ところが、
2018年2月に結婚関連行事の延期が発表されました。

宮内庁が発表した結婚延期の理由は、
「結婚後の生活に向けた準備に時間を要するため」
というもの。

眞子様のコメントも、宮内庁の発表通りの内容でした。

自分たちの未熟さゆえに、本来であれば結婚内定までの間に充分に準備をすべきだったのに、それができていなかった
というような内容が印象的でした。

しかし、
小室圭さんの母・小室佳代さんが、
元婚約者から多額の借金をしていたことが大きく報じられるなど、
結婚延期の本当の理由は、
小室家の問題ではないかとも言われています。

 

一時は、小室家の警備に月額700万円もの費用がかかっていると報道されましたが、

小室圭 警備費用が月額700万円!これだけの税金を2年も使い続けるのか!?
眞子さまと小室圭さんとの結婚が延期になり、眞子さまがかわいそうとの声もあがっていますが、 小室家の警備に月額700万円もの税金が投入されている現実。しかも結婚延期により警備を続ける期間が延びている現実に、疑問の声もあがっています。

 

お2人の結婚準備が進められている様子はなく、
小室家の問題が解決に向かっている様子もありません。

 

そんな状態のまま、小室圭さんがアメリカに留学。

小室圭 渡米!米国留学3年で弁護士資格取得を目指す!結婚延期はどうなるのか?そして留学費用はどこから?
小室圭さんが3年の予定で渡米し、米国で弁護士資格を目指すことがわかりました。 気になるのは眞子様との結婚延期はどうなるのか、そして留学費用はどこから出るのか、 さらに小室圭さんの母・小室佳代さんはどうするのか、ということですよね。 一体どうなるのでしょうか。

 

また、
秋篠宮様が、11月のお誕生日の記者会見で、
眞子様と小室圭さんとの結婚問題に触れ、
多くの人が喜んでくれる状況にならなければ難しいという考えを示されたこともあり、

このまま破談となってしまうのではないかとの見方も大きくなっています。

秋篠宮さま 記者会見での眞子様に関する質問の回答全文! 小室圭「報道は事実と違う」ただ行動はしていない!
秋篠宮さまが11月30日に53歳の誕生日を迎えられ、紀子さまとともに記者会見に臨まれました。 その中で、眞子さまと小室圭さんとの結婚問題に触れ、 多くの人が喜んでくれる状況にならなければ難しいという考えを示されま...

 

実際に破談の可能性はあるのでしょうか。

眞子様の意志は固く、今も小室圭さんと結婚する想いに変わりはないとの報道もあります。
ただ、世間の声を見ると、
小室圭さんに対する批判はますます大きくなっていると感じます。

小室家の問題である、
小室圭さんの母・佳代さんの借金問題。
そして、小室圭さん自身の問題である、
小室圭さんの経済的な将来設計を安定させること。

この2つが秋篠宮様から提示されている条件だと言われていますが、
これらの問題について、進展がない上、
それについての説明がないことも、
破談へ向かってしまっている大きな理由となっているのではないでしょうか。

せめて何らかの説明をしてほしい。

秋篠宮様だけでなく、
国民もそのような想いを持っていたように思います。

それがなされない状況が続いたことで、国民の小室圭さんに対する批判は強まっていっているのではないでしょうか。
そして、そのことも、
破談へと向かう原因となっているのではないでしょうか。

眞子様と小室圭との破談は解決金という形で決着するのか!?

もし、破談になるとしたら、
お金の問題が出てきてしまうのか、
これも気になるところです。

小室圭さんも小室佳代さんも、法に触れるようなことをしたわけでもなく、
眞子様を裏切るような行為をしたわけでもありません。

婚約破棄の理由となるような明確な理由はないと言われてしまえば、その通りと言わざるを得ないのかもしれません。

ということは、
もし、破談になるとしたら、
慰謝料というような形でお金の問題が出てきてしまう可能性もあるのではないでしょうか。

ただ、
皇族のお金の原資は税金であり、
もし慰謝料というようなものが発生するとなると、国民が納得できない可能性も出てきます。

そうなると、
公にはせずに裏で解決金での解決をはかることも考えられます。

小室家による暴露会見や暴露本などの可能性は?

そして、最悪の事態とも言えるのが、
破談となった後に、
小室家による暴露会見や、暴露本の出版がなされることではないでしょうか。

英国では、
メーガン妃の異母姉が暴露本を出版し、大問題となりました。

これまでの眞子様や秋篠宮様とのやり取り、
宮内庁とのやり取りなどを暴露されてしまうことは、皇室関係者にとっては絶対に避けたいことなはず。

一方的に破談とすると、
そういった最悪の事態の可能性が高くなるため、
小室家側から辞退となるのが、
最も良い解決方法だと考えている人も多いのではないでしょうか。

過去の皇族の婚約解消で発生した慰謝料

過去、
皇族が婚約内定を破棄させ、慰謝料が発生したことがありました。

それは、明治26年。
後に大正天皇となる当時の皇太子が、結婚相手として内定していた伏見宮禎子女王を破談したそうです。
原因は、禎子女王に肺病の疑いが持たれたためだったそう。

その結果、皇太子は九条家の娘の節子さんと結婚されました。

その後、皇太子の父である明治天皇は、禎子女王側に5万円(現在でいうと7億円程度)の公債証書を渡しています。
実質的には、婚約内定破談の慰謝料といっていいものだそうです。

過去にもこのように慰謝料を支払ったケースがあったということは、
今回も破談となれば、
慰謝料を支払う可能性もあるのではないでしょうか。

まとめ

眞子様と小室圭さんの結婚問題については、
世間から大きな注目を集めているものの、
何も進展しない日々が続いています。

小室圭さんはアメリカで勉強に励み、
眞子様は日本でご公務に励まれています。

お2人の心の中はどのようなお気持ちなのでしょうか。

これだけ世間から祝福されない状態で結婚したとしても、
幸せになれるとは思えないのですが。

眞子様には幸せになっていただきたい。
いつも笑顔でいていただきたい。
と本当に願います。

 

小室圭まとめサイト 眞子様との婚約,結婚延期,母・小室佳代さんやアメリカ留学についても
眞子様と小室圭さんが婚約内定を発表したのが、2017年9月。 そして、結婚延期が発表されたのが2018年2月。 現在は、婚約状態ではないとされるお2人ですが、 小室圭さんをめぐる噂や情報、眞子様のお心など、まとめてご紹介します。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク