Mステスーパーライブ2018のセットリスト,タイムテーブル,出演者情報!

今年もやります!年末恒例になっている『ミュージックステーションスーパーライブ2018』!!

2018年12月21日(金)に生放送され,今年も豪華なアーティストが勢揃いします。

出演者,タイムテーブル,セットリストをまとめました。

スポンサーリンク

Mステ スーパーライブ2018の概要,放送日時について

今年も『ミュージックステーション スーパーライブ』が開催されます。
毎年、豪華な出演者が出演していますよね。
今年を代表する総勢45組を超えるアーティストが幕張に集結します。

今年の『Mステスーパーライブ2018』の概要↓↓

開催日時:12月21日(金)午後7:00~11:10
場所:幕張メッセ・イベントホール

『Mステスーパーライブ2018』は、1300回を記念して、名曲メドレーやここでしか見れないコラボやゲスト、出演アーティストの特別パフォーマンスなどが予定されています。

Mステスーパーライブ2018 出演者と楽曲

12月21日に放送される『Mステスーパーライブ2018』(後7:00~11:10)の全出演アーティストの歌唱楽曲が発表されました。

 

『歌唱予定楽曲(50音順)』

aiko「花火」
あいみょん「マリーゴールド」
青山テルマ「そばにいるね」
嵐「君のうた」「夏疾風」「WISH」
E-girls「Perfect World」「Y.M.C.A.」
AKB48「NO WAY MAN」「ヘビーローテーション」
EXILE「Heads or Tails」「Rising Sun」
KAT-TUN「Ask Yourself」
関ジャニ∞「ここに」
Kis-My-Ft2「君、僕。」
KICK THE CAN CREW「クリスマス・イブRap」
KinKi Kids「会いたい、会いたい、会えない。」
King & Prince「シンデレラガール」
CHEMISTRY「My Gift to You」
欅坂46「アンビバレント」
ゴールデンボンバー「女々しくて」
コブクロ「桜」
三代目 J Soul Brothers「O.R.I.O.N.」「Summer Madness」「R.Y.U.S.E.I.」
GENERATIONS「F.L.Y. BOYS F.L.Y. GIRLS」
ジャニーズWEST「プリンシパルの君へ」
スガ シカオ「Progress」
スキマスイッチ「Revival」
菅田将暉「さよならエレジー」
SEKAI NO OWARI「イルミネーション」
Sexy Zone「カラクリだらけのテンダネス」
DA PUMP「Feelin’ Good -It’s PARADISE-」「U.S.A.」
東京スカパラダイスオーケストラ feat. さかなクン「銀河と迷路」「DOWN BEAT STOMP」
AAA「DEJAVU」
TWICE「TT -Japanese ver.-」含むスペシャルメドレー
西野カナ「トリセツ」
NEWS「生きろ」
乃木坂46「気づいたら片想い」「シンクロニシティ」
Perfume「Future Pop」
HIKAKIN & SEIKIN「今」
広瀬香美「ロマンスの神様」
Hey! Say! JUMP「マエヲムケ」
Boyz II Men「I’ll Make Love To You」
星野源「アイデア」「恋」
ポルノグラフィティ「アゲハ蝶」
三浦大知「Be Myself」
May J.「Let It Go」
ゆず「マスカット」
Little Glee Monster「恋人たちのクリスマス」「世界はあなたに笑いかけている」
和楽器バンド「千本桜」
WANIMA「シグナル」

 

ここで、注目アーティストの紹介をします!

・あいみょん 「マリーゴールド」↓↓

あいみょん – マリーゴールド【OFFICIAL MUSIC VIDEO】

シンガーソングーライターのあいみょんさん。
2015年にインディーズ・デビューし、翌年2016年11月30日シングル「生きていたんだよな」で、ワーナーミュージック・ジャパン内レーベルunBORDEよりメジャーデビューしています。
メジャーデビューから、わずか2年で『NHK紅白歌合戦』に初出場が決まりました。

 

菅田将暉 「さよならエレジー」↓↓

菅田将暉 『さよならエレジー』

ドラマや映画CMに活躍している菅田将暉さんですが、俳優としてだけでなく歌手としても活動されています。

2017年公開の映画『キセキ‐あの日のソビト‐』で歌声を披露し、同年ソロ歌手デビュー!

3枚目のシングル「さよならエレジー」は菅田将暉さんが出演するテレビドラマ『トドメの接吻』の主題歌として起用されていました。

 

DA PUMP 「U.S.A.」↓↓

DA PUMP / U.S.A.

今年、再ブレークしたと言えばDA PUMPですよね!
1996年に結成したDA PUMP、翌年にシングル「Feelin’ Good ~It’s PARADISE~」でデビュー!

その翌年には『NHK紅白歌合戦』に初出場し、2002年まで5年連続の出場を果たしていました。

その後メンバーの脱退で度重なるメンバーチェンジもありましたが、ISSAさん率いるDA PUMPは、今年6月に約3年半ぶりにリリースしたシングル「U.S.A.」が大ヒットし、16年ぶりとなる『NHK紅白歌合戦』に出場が決定しました。

 

広瀬香美 「ロマンスの神様」↓↓

広瀬香美 / ロマンスの神様

広瀬香美さんは、シンガーソングライターとしてだけでなく作詞・作曲・編曲家、音楽プロデューサー、ラジオパーソナリティ、ボイストレーナー等、多才な活動をされています。
1990年代始めに数々のヒット曲を生み出し、冬にヒットする曲が多いことから『冬の女王』とも呼ばれていました。

久しぶりに広瀬香美さんの生の歌声を聞けるので嬉しいです。

Mステスーパーライブ2018 タイムテーブル,セットリスト

『Mステスーパーライブ2018』タイムテーブル,セットリストは、分かり次第追記していきます。

 

2017年のタイムテーブル,セットリスト

去年はどんなアーティストが出演していたかなーという方のために、

2017年のタイムテーブル,セットリストを紹介します。

○19時~
Sexy Zone 「ぎゅっと」
SHISHAMO 「明日も」
ジャニーズWEST 「おーさか☆愛・EYE・哀」
NEWS 「EMMA」
Little Glee Monster 「OVER」
WANIMA 「ヒューマン」
GENERATIONS 「BIG CITY RODEO」
岡崎体育 「Natural Lips」
星野源 「Family Song」
EXILE THE SECOND 「Route 66」
ゆず 「タッタ」
Kis-My-Ft2 「PICK IT UP」

○20時~
aiko 「予告」
LUNA SEA 「ROSIER」
HIKAKIN&SEIKIN 「雑草」
西野カナ 「パッ」
BTS防弾少年団 「DNA ?Japanese ver.-」
Hey! Say! JUMP 「White Love」
ゴールデンボンバー 「女々しくて」
倉木麻衣 「渡月橋 ~君 想ふ~」
高橋 優 「ロードムービー」
DAOKO 「打上花火」
どうぶつビスケッツ×PPP 「ようこそジャパリパークへ」
昆 夏美&山崎育三郎 「美女と野獣」
荻野目洋子×登美丘高校ダンス部 「六本木純情派」 「ダンシング・ヒーロー(Eat You Up)」

○21時~
AI×渡辺直美 「キラキラ」
三代目 J Soul Brothers 「J.S.B. DREAM」 「J.S.B. HAPPINESS」 「R.Y.U.S.E.I」
TWICE 「TT -Japanese ver.-」
亀と山P 「背中越しのチャンス」
欅坂46 「風に吹かれても」
E-girls 「Love ☆ Queen」
三浦大知 「星に願いを」 「EXCITE」
乃木坂46 「インフルエンサー」
back number 「クリスマスソング」
TOKIO 「クモ」
関ジャニ∞ 「今」
ゲスの極み乙女。 「私以外私じゃないの」
AKB48 「フライングゲット」 「心のプラカード」 「11月のアンクレット」

○22時~
椎名林檎と松崎ナオ 「おとなの掟」
平井 堅 「ノンフィクション」
DEAN FUJIOKA 「Let it snow!」
小沢健二 「今夜はブギー・バック」 「featuringスチャダラパー」 「流動体について」
KinKi Kids 「硝子の少年」
福山雅治 「トモエ学園」
Perfume 「TOKYO GIRL」
X JAPAN 「スペシャルメドレー」
嵐 「Doors~勇気の軌跡~」 「つなぐ」 「Love so sweet」

 

やはり、1年前だと懐かしく感じますね。

 

今年の『Mステスーパーライブ2018』、胸キュンラブソング・ダンスパフォーマンス・定番の冬ソング・ヒット曲メドレーなどなど、幅広い年齢層の方もお楽しみ頂けるのではないでしょうか。

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク