中山秀征の息子の学校は青山学院! イケメン長男は高校時代野球部のエースとして活躍!!

日曜の朝の顔として『シューイチ』司会を務めている中山秀征さん。

現在は司会業を主にされていますが、以前はお笑いコンビとして活動していたり、ドラマやバラエティー番組にも出演していました。
そんな中山秀征さんといい夫婦にも選ばれた元宝塚女優の奥さんや4人の息子さんの事を調べてみました。

スポンサーリンク

中山秀征の4人の息子の学校は?

 

現在は2011年に始まった日曜朝の情報番組『シューイチ』の司会の中山秀征さんですが、『ABブラザーズ』としてお笑い芸人もしていた過去もあります。

中山秀征さんが出演していた番組も大人気番組でした。

・ウチくる!?
・タイムショック21
・TVおじゃマンボウ
・THE夜もヒッパレ
・DON!
・DAISUKI!
など、他にもたくさん出演していました。
毎週楽しみに見ていた方も多いと思います。私もその一人です。

 

中山秀征さんのプロフィール

・中山 秀征(なかやま・ひでゆき)
・生年月日: 1967年7月31日
・出身地: 群馬県藤岡市
・事務所: ワタナベエンターテインメント

中山秀征さんは、1998年に元宝塚女優の白城あやかさんと結婚しています。お二人の間には息子さんが4人いらっしゃいます。

 

息子さん4人とも全員青山学院に通って、野球をしています。

多くの芸能人の子供が通っていて有名な青山学院です。学費もそれなりにかかります。
4人の子供を幼稚園から青山学院に通わせるなんて、やはり中山秀征さんは一流芸能人ですよね。

中山秀征さんの息子さんは長男以外は、名前は公表しておらず、顔出しもしていなかったようでですが、

2017年8月8日『徹子の部屋』に中山秀征さんが出演した際のVTR に子供達の顔は隠してありましたが名前は載っていました。

 

・長男  翔貴くん(しょうき)(大学2年)

 

長男・翔貴くんは青山学院の野球部で投手を務めエースとして活躍していました。スポーツ紙にも翔貴くんの活躍が載りました。
現在は、青山学院高等部から青山学院大学に進学しています。

 

 

 

・次男  脩悟くん(しゅうご)(中学3年)

・三男  敬悟くん(けいご)(中学1年)

・四男  貴仁くん(たかひと)(小学6年)
白城あやかさんはブログ内で「タァーさん」と呼んでいます。

 

白城あやかさんの2018年7月7日のブログで、七夕の短冊に子供達の名前が載っていますが、名前をかくしてあるので、やはり公表はしていないのかもしれません。

 

白城あやかさんの公式ブログ

 

こちらに中山秀征さんとのラブラブな様子、子供達の顔を隠した写真も載っています。

 

中山秀征さんって嫌われてるの?↓↓

中山秀征が嫌われる理由は!? 無難,当たり障りがない,自己アピールがすごいなどなど,,,長年の確執があった今田耕司とは和解した!?

スポンサーリンク

中山秀征の長男は野球部で活躍!

中山秀征さんの長男の翔貴さんは、1999(平成11)年3月18日生まれ、現在19歳。
小学1年で野球を始め、青山学院中等部時代までは外野手だったそう。

高等部から投手に転向し、1年生の夏からベンチ入りもしていて期待は大きかったようです。

しかし腰椎分離症に悩まされ、一度戦列を離れたことがあったそう。

父中山秀征さん達に支えられて怪我を乗り越えエースナンバーを獲得したそうです。

 

3年生で初めて念願だったエースナンバー1を着けて臨んだ2016年第98回全国高校野球選手権大会東東京大会。

エース右腕の中山翔貴さんが1回戦の三商戦で7回5安打2失点の結果を残してチームを勝利に導きました。

高校最後の夏だった昨夏の東東京大会は初戦を突破しましたが、神宮で行われた正則との2回戦は5-7で敗退しました。

青学大でも、中山翔貴さんは投手として頑張っています。

 

中山秀征の嫁は元タカラジェンヌの白城あやか!

 

中山秀征さんの奥さん白城あやかさんは、元宝塚歌劇団星組トップ娘役でした。

白城あやかさんのプロフィールを紹介します。

白城 あやか(しらきあやか)
本名 中山 光希(なかやま みき、旧姓:木村)
生年月日 1967年9月27日

1986年、宝塚音楽学校入学。74期生。
1988年、宝塚歌劇団入団。入団時の成績は5番。『キス・ミー・ケイト』で初舞台を踏み、花組に配属します。
1991年『春の風を君に…』にて新人公演初ヒロイン。その後、星組に組替えします。
1992年、『白夜伝説/ワンナイト・ミラージュ』より、紫苑ゆうさんの相手役として星組トップ娘役に就任します。
1994年、紫苑ゆうさんの退団に伴い、後任に麻路さきさんがトップスターに就任し、相手役を務めます。
1997年3月31日、『エリザベート -愛と死の輪舞-』東京宝塚劇場公演の千秋楽をもって宝塚歌劇団を退団しました。

 

退団後の1998年に中山秀征さんと結婚します。
当時は、芸能人の結婚式として「地味婚」が流行っている中、結婚式は明治神宮で行われ、豪華な結婚式だったようです。

中山秀征さんと白城あやかさんは、「いい夫婦 パートナー・オブ・ザ・イヤー 2017」を受賞しました。

白城あやかさんのブログを見ると、夫婦だけでなく家族で仲良しなのがわかります。
4人の息子さんがいながら、とても綺麗な白城あやかさんですよね。やはり、20年たってもラブラブで夫婦仲がいいからかもしれませんね。賞を受賞するのも納得です。

View this post on Instagram

ヒデッチョ#お誕生日🎂

A post shared by 中山みき (@ayaka.shiraki) on

 

まとめ

司会業などで大活躍の中山秀征さん、もしかしたら4人の息子さんたちの中でプロ野球選手や芸能人としてデビューなんて日もくるかもしれませんね。

これからも中山秀征さんから目が離せませんね。

 

中山秀征が嫌われる理由は!? 無難,当たり障りがない,自己アピールがすごいなどなど,,,長年の確執があった今田耕司とは和解した!?
ベテラン司会者として活躍中の中山秀征さんですが、ネット上では中山秀征さんに対して批判的な意見が呟かれています。いったい何故嫌われているのでしょうか? 長年、中山秀征さんと確執があると言われていた今田耕司さんと和解し...

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク