成田緑夢 走り高跳びで東京パラリンピック出場目指す! 夢は夏冬オリンピック,パラリンピック全て制覇!

cocori
cocori
金メダリストの成田緑夢さんが、走り高跳びで東京パラリンピック出場を目指すと発表しました。スノーボード競技引退後は、テレビの出演も増えアスリート以外でも活躍中です。
実は成田緑夢さんは、東京パラリンピックだけでなく、さらなる大きな挑戦も考えているそうです。そんな成田緑夢さんの大きな夢(挑戦)とは何なのかご紹介します。
スポンサーリンク

成田緑夢 走り高跳びで東京パラリンピック出場を目指す

平昌冬季パラリンピック スノーボードで金メダルを獲得した成田緑夢さんが11月5日、走り高跳びで東京パラリンピックを目指す考えを明らかにしました。

SNSには、成田緑夢さんを応援するコメントが多数寄せられています。

 

成田緑夢さんは、2018年3月にスノーボードからの引退を宣言し、

別の競技での東京オリンピックとパラリンピックの両方の出場を目指していました。

 

走り高跳びの他に、「障害が不利にならない競技」として、

射撃、カヌーなどに相次いで挑戦し、パラリンピックとともに五輪出場も模索してきました。

 

カヌーは、2週間程度の練習で、健常者の国内トップ選手が参加する大会に出場し、完走しています。

しかし東京オリンピックまで時間がなく、間に合わないと判断し出場を断念して、東京大会ではパラリンピックに絞って、走り高跳びで出場を目指すことになりました。

 

成田緑夢 走り高跳びの成績

成田緑夢さんは、3年前に“パラ陸上界の鉄人”こと山本篤さんに陸上を勧められて走り高跳びを始めました。

トランポリンやスキーなどで培った高い身体能力を持っている成田緑夢さんは、2018年7月の「ジャパンパラ陸上競技大会」走り高跳びで1メートル75センチの好記録を出し優勝します。

走り高跳びを選んだ理由について成田選手は、これまでの実績があることに加え、他の競技では自分の障害のクラスがなかったことや大会の数が限られ出場資格を得るのが難しいと判断したとしています。

 

成田緑夢 夢は夏冬のパラリンピック・オリンピックに出場する事!

成田緑夢さんが以前出演した番組では、当時競技種目は明らされませんでしたが、

2020年の東京オリンピックと東京パラリンピックの両方への出場を目指すことを明らかにしていました。

成田緑夢さんの次の競技種目は何か、オリンピックへの出場も期待され話題にもなりましたよね。

 

その番組内で、

「(両方に出場すれば)日本人では初めてですし、僕の最終目標が障害を持つ方、ケガで選手を引退した方、一般の方に夢を与えるアスリートになることなので」

とその意図を明らかにしました。

「世界最高峰の大会を制覇すること」がもうひとつの自身の最終目標であると語り、

いままで誰も実現していない「夏季・冬季オリンピックと夏季・冬季パラリンピック」すべてへの出場も目指していると、さらなる大きな挑戦への意欲も示しました。

 

「これはまだこの世で誰も味わったことのない感覚なんですよね」と目を輝かせていたそうです。

 

まとめ

2018年11月6日さんま御殿に出演していた成田緑夢さん、

本人曰く、『アスリートチャンネルと普通チャンネル』があり、司会の明石家さんまさんからのリクエストで、普通チャンネルの成田緑夢さんでトークは進み、可愛い天然ぶりも炸裂してました。

成田緑夢さんは、『エネルギーがカラー』で見えると言う特殊能力もあるそうです。

 

そんな驚きの告白やアスリートの時とのギャップがある成田緑夢さんにとても共感が持てました。

 

「夏季・冬季オリンピックと夏季・冬季パラリンピック」すべてへの出場を目指す!

前代未聞な夢をお持ちの成田緑夢さんですが、これまでの成田緑夢さんの努力家な一面、そして必ず結果も出しています。
だからこそ、成田緑夢さんなら出来るのでは!?と期待してしまいますね。

いつも皆に夢と勇気を与えている成田緑夢さんの夢が実現する日が来ることを期待したいと思います。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

成田緑夢 歯並びを治した! 八重歯がかわいかったのにと残念がる声も!
cocori 金メダリストの成田緑夢さん。最近八重歯がなくなった事で、ファンからの意外なコメントに成田緑夢さんも困惑しているかも? 成田緑夢さんが大怪我をした時に、左足を残すことを望んだ父と一緒に障害を乗り越...
成田緑夢の障害の程度は?スノーボード競技から引退し、次は2020年東京パラリンピックに走り高跳びで出場を目指す⁉
平昌パラリンピック金メダリストの成田緑夢さん、一見すると障害者にみえない位の高い身体能力をお持ちです。 成田緑夢さんの大怪我を負った事故の事、次は東京オリンピックに出るのか東京パラリンピックに出るのか話題になっていました。 そしてついに決まった競技種目は何か気になりますよね。

 

スポンサーリンク