北川景子の父親は三菱重工の幹部!だから北川景子が三菱重工のCMに出演していたんだ!

cocori
cocori

NHK大河ドラマ「西郷どん」で篤姫役を演じている北川景子さん。
着物姿もお似合いで、かわいいと美しいのどちらの表現も似合う大女優さんですよね。
2016年1月11日に、ロックバンドでボーカル、そしてタレントでもあるDAIGOさんと結婚し、とても幸せいっぱいに過ごされている様子が度々放送されていました。
DAIGOさんの祖父は内閣総理大臣を務めていた方で、何かと家系について話題になっていましたが、実は北川景子さんも超エリート家系だったんです。
北川景子さんの父親の仕事について調べてみました。

スポンサーリンク

北川景子の父親は三菱重工の幹部

2016年にDAIGOさんと結婚した北川景子さん。
DAIGOさんは、「じいちゃんは元総理大臣の竹下登」とよくテレビで言っていましたよね。

DAIGOさんとは逆に、家族についてはほとんど語ることのなかった北川景子さん。
父親の素性を隠してきた理由が分かりました。
隠してきた理由、それは父親が「三菱重工の幹部」だからです。

 

父親がトップ企業の幹部ってすごいですよね。
余談ですが、北川景子さんは「大阪女学院中学・大阪女学院高等学校」という進学校・超お嬢様学校に通われていたようです。

北川景子さんは才色兼備という言葉がぴったりなうえに、裕福な家庭で育ったということが分かりますね。

 

北川景子さんの父親が、三菱重工の幹部であるという情報は、2018年8月22日発売の週刊新潮で、スクープとなって報道されました。

しかもただの幹部ではありません。
防衛・宇宙セグメントチームのナンバー2というポジションなのです。
どんなことをしているの?と思いますよね。すごいですよ。

戦車や戦闘機を開発・製造して自衛隊に収めているという部署、つまり、日本の防衛産業のナンバー2ということです。
当然、トップシークレットを握っているのだから、公の場に素性が上がるのは避けたいはずですよね。
そのため北川景子さんは父親の素性を隠してきたそうです。

 

北川景子 父親の三菱重工のCMに出演していた

父親の素性を隠しながらも、ちゃっかり父親の務めている三菱重工のCMに出演しています。
父親は三菱重工の幹部なのですから、CMの起用にも口をはさめる立場にあった可能性は高いですよね。
父親と共演もしているのではないかと思いましたが、共演はしていないようです。

三菱重工の空調機 AirFlex(エアフレックス) CM 「空調鑑定士 そこはきっと(冷房)」篇 30秒 北川景子

父親の会社のCMを務めることが決まった時には、北川景子さんさぞかし嬉しかったのではないでしょうか。

まとめ

北川景子さんの父親は三菱重工の幹部。
しかも、「防衛・宇宙セグメント」、つまり戦車や戦闘機を開発し、自衛隊に納品するなどの防衛産業のトップ2というポジション。
父親が三菱重工で務めているからか、三菱重工のCMに北川景子さんが出演していた。

かわいくて美しい北川景子さん。
今後ますます注目される大女優さんですね。
今後のご活躍も期待しています。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

北川景子の父親は医者!?→祖父が医者で父親は三菱重工の幹部というエリート家系だった!
2016年にロックミュージシャンでタレントのDAIGOさんと結婚をされた北川景子さん。 NHK大河ドラマ「西郷どん」で篤姫役を務めるなど、仕事も私生活も順調に過ごされていますよね。 そんな北川景子さん、実は超お金持ち・エリート家系だということはご存知でしたか? DAIGOさんは元総理大臣を祖父にもつお坊ちゃんだということは皆さんご存知だったと思いますが、まさか北川景子さんも裕福な家庭で育ったお嬢さんだったとは・・・!まさにお似合い同士が結ばれたわけです。 エリート家系の北川景子さん、父親・祖父は何をしていた人なのでしょうか?
北川景子がすっぴんで号泣したのは森田芳光監督のお葬式,大号泣の理由は?
NHK大河ドラマ「西郷どん」で篤姫役を演じた北川景子さん。 ロックミュージシャンのDAIGOさんと結婚して、仕事も私生活も順風満帆に見えることから、あこがれの的になっていますよね。 そんな北川景子さんが、「すっぴん」で、しかも「大号泣」したことがあるのをご存知でしょうか? それは北川景子さんにとってとても大きな存在であった、ある監督が亡くなられたことが原因だったのですが、あまりにもすごい泣きっぷりだったからか、かなり話題になってしまいました。

 

スポンサーリンク

コメント