小芝風花 いないいないばあのふうかちゃん? 風花の名前の由来がステキ!

cocori
cocori
小芝風花さんはガールズオーディションで武井咲の妹に選ばれグランプリを獲得し、
実写映画化された『魔女の宅急便』でキキ役にも抜擢されました。
実は小芝風花さんは『いないいないばあっ!』のふうかちゃんとして出演していたのでは、との噂があります。
真相を確かめてみました。
スポンサーリンク

小芝風花 『いないいないばあっ!』のふうかちゃんは別人?

小芝風花さんと、『いないいないばあっ!』のふうかちゃんは、
名前は同じふうかですが別人です。

 

小芝風花さん↓↓

 

『いないいないばあっ!』のふうかちゃんを写真で確認しましょう↓↓

 

『いないいないばあっ!』のふうかちゃんは、同じくオスカープロモーション所属の
原 風佳さんと言う方です。
年齢も一つ違いなので、同じくらいの年頃の女の子で、名前もふうかだから間違われたみたいですね。

小芝風花 『魔女の宅急便』でキキ役!

小芝風花さんは、ジブリアニメ『魔女の宅急便』の原作をもとに実写映画化された『魔女の宅急便』オーディションで500人の中から選ばれ主人公キキ役に。

お話の内容は、見習いの魔女キキ(小芝風花)が自信をなくしても、色々な経験をして自信を取り戻ながら成長し、一人前の魔女になるために奮闘するファンタジーな世界の物語になっています。

 

アニメのイメージが強い『魔女の宅急便』で、映画化発表後に様々なコメントがあったようです。

小芝風花さんは、ブログに直筆で

『魔女の宅急便』作品を愛する多くの方々の思いを大事にして、小芝風花のキキを演じきりたいと思っています。

とつづられていました

完成披露舞台挨拶でも、不安やプレッシャーがあったが、楽しい撮影だったと語っており、
映画を見た人たちからの「面白かった」と言う言葉を聞いて、嬉しそうに喜び涙ぐむ場面も。

まだ若い小芝風花さんには、かなりのプレッシャーがあったのではないでしょうか。

小芝風花 プロフィール

名前   小芝風花
生年月日 1997年4月16日生 現在21歳
出身   大阪府堺市
所属   オスカープロモーション

 

風花という名前についてブログで

「小さな花で良いから、どんな風が吹いてもしっかり根をはって生きて行って欲しい」と言う、ママの思いがつまった大好きな名前。

とつづられていました。

 

こんな風に子供に言われたら、ママはきっと嬉しいでよすね。
風花という名前の響きや爽やかなイメージも小芝風花さんにぴったりだと思います。

 

 

2011年11月13日
イオン×オスカープロモーション ガールズオーディション2011でグランプリを獲得。

2012年『息もできない夏』でデビュー。
2015年ブルーリボン賞
『魔女の宅急便』で新人賞受賞。
同年 日本映画批評家大賞
『魔女の宅急便』で新人女優賞受賞。

 

連続テレビ小説『あさが来た』に出演など数々のドラマ、舞台、映画などマルチに活躍されています。

 

小芝風花さんは、11月30日から全国公開されるディズニー映画『クルミ割り人形と秘密の王国』で日本語版の吹き替えをされています。
声優初挑戦で、オーディションを勝ち抜き主人公クララ役を勝ち取ったそうです。

 

こちらの映画も公開が楽しみですね。

 

小芝風花さんは、小学3年生から5年間フィギアスケートを習っていて怪我や大手術をしながらも、
西日本中小学生フィギュアスケート競技会6級ジュニア選手権では8位に入賞したことがある実力の持ち主です。
この経験がドラマ『スケート靴の約束』では、見事な演技と技術が生かされています。

 

 

まとめ

小芝風花さんのオスカープロモーション公式SNSはこちら↓↓

小芝風花 プロフィール|be amie オスカープロモーション
オスカープロモーション所属・小芝風花のプロフィールや最新情報。最新ブログ『*GO!オスカルX21♪*』

 

小芝風花さんのインスタグラムはこちら↓↓

https://www.instagram.com/fuka_koshiba_official/

 

SNS で可愛いい小芝風花さんが見られますよ。
役によって様々な顔を見せる小芝風花さん、
これからも活躍を期待したいですね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

小芝風花 浜辺美波と似てる!? 変顔メイクするほどオチャメなふうかちゃんがかわいい!
映画、ドラマに大活躍の小芝風花さんですが、浜辺美波さんに似てる!!そっくり!!とSNS でも話題に!? あなたはどう思いますか? 本当に似ているのか?小芝風花さんの芸能界入りのきっかけなども調べてみました。

 

スポンサーリンク

コメント