伊藤健太郎 高校時代は応援団長! 仕事の両立に悩みながらも同級生や先生の応援もあり続けることができた!

cocori
cocori

2018年9月公開の映画「コーヒーが冷めないうちに」、

2018年10月公開の映画「覚悟はいいかそこの女子」と出演映画の公開が続く伊藤健太郎さん。

また、同じく10月には日本テレビ系ドラマ「今日から俺は!!」にも出演予定で、今ノリに乗っている俳優さんです。

元々、存在感のある演技力も定評があり、今後ブレイク間違いなし!

今回は、気になる伊藤健太郎さんの高校時代、プロフィールについて調べてみました。

スポンサーリンク

伊藤健太郎の高校時代

公式に発表されてはいませんが、伊藤健太郎さんは東京都内の中高一貫校の私立聖徳学園に通っていたようです。

同校は、ミスチルの桜井和寿さんらメンバーの出身校としても有名な学校でもあり、

また、部活動も盛んで、中でも男子バレーボール部の強豪校として知られています。

 

伊藤健太郎さんは、すでに芸能界デビューしていたため、学校を休まなければいけないことが多かったようです。

それでもバスケットボールをやったり、応援団長を務めるなど、仕事と学校を両立する努力をしていたとのこと。

 

特に応援団長の活動は、練習を休むと続けることができないため、辞退しようと思ったこともあったそうですが、

それでも最後まで続けることができたのは、同級生や先生たちが、俳優として、また、応援団長としての伊藤健太郎さんを応援してくれたからこそなんだそう。

 

それは、伊藤健太郎さんは周りが応援したいと思うような魅力のある人柄だからではないかと思います。

芸能界のお仕事はひとりではできませんから、人に好かれるということはとても大事なこと。

 

それを兼ね備えている伊藤健太郎さんは今後も良い仕事に巡り合って行くことができるのではないでしょうか。

 

 

View this post on Instagram

 

健太郎が『フィガロジャポン 7月号』(CCCメディアハウス)、齊藤工 活動寫眞館に登場! . 「昼顔~平日午後3時の恋人~」、「BG~身辺警護人」で共演した健太郎を、どう写し出し、どう語ってくださるのか。 2018年5月19日(土)発売です。 ぜひ、ご覧下さい!! . @aoao_tt_ #aoao #健太郎 #フィガロジャポン #齊藤工 さん #斎藤工 さん #G健太郎 ‬‪ #デメキン #ドラマパパ活 #健太郎のオールナイトニッポン0 #健太郎ANN0 #ムビふぁぼ #世にも奇妙な物語 #もぐもぐ男子 #ルームロンダリング #コーヒーが冷めないうちに #今日から俺は‼︎ #アシガール #若君 #犬猿 #ういらぶ

伊藤健太郎さん(@kentaro_official_)がシェアした投稿 –

伊藤健太郎 wiki風プロフィール

本名:伊藤 健太郎・いとう けんたろう

生年月日:1997年6月30日(21歳)

身長:179cm

特技:バスケットボール

趣味:スノーボード

家族:両親 姉

所属:aoao(イマージュエンターテイメント)

出演作品:昼顔~平日午後3時の恋人たち、仰げば尊し・アシガール、俺物語!!!、チアダン、などなど

 

伊藤健太郎さんは14歳の時に「健太郎」という芸名でモデルとしてデビューしました。

主に雑誌やCMの仕事をしていましたが、2014年に昼顔~平日午後3時の恋人たちで俳優デビュー。

 

伊藤健太郎 俳優として改名し再出発! 昼顔でのキスシーンで注目されその後話題作に次々に出演!
cocori 健太郎から芸名を改名し、本名と同じ伊藤健太郎として新たな1歩を踏み出した俳優の伊藤健太郎さん。 俳優としてのデビューはドラマ『昼顔』だったんです。 伊藤健太郎 俳優デビューは『昼顔』 ドラマ『昼...

 

この時の演技が話題になり、一気に人気急上昇、その後も数々のドラマ、映画に出演しています。

 

 

 

また、伊藤健太郎さんは、2018年の21歳の誕生日(6月30日)に芸名を本名の伊藤健太郎へ改名しました。

きっかけは10月から始まる日本テレビ系ドラマ「今日から俺は!!」での役名です。

 

伊藤健太郎さんは「以前から苗字を付けたいな」と思っていたそうで、

今回、本名と同じ”伊藤”真司という役に運命的な出会いを感じ、改名することにしたとのこと。

 

これを機に俳優として一生歩んでいくことを決意したそうです。

 

以前、井浦新は『11・25自決の日 三島由紀夫と若者たち』という映画に主演するタイミングで「ARATA」という芸名から本名の井浦新に改名しています。

三島由紀夫を忠実に描いた作品で、エンドロールのアルファベット表記では美しくないと思ったのがきっかけだったそうです。

 

井浦新さんも伊藤健太郎さんと同じくモデル出身で、改名のきっかけが作品との出会いと、エピソードが似てますね。

 

 

また、女優の波瑠さんは、「南波瑠」という芸名でファッション雑誌『Seventeen』のモデルとして活動していました。

『Seventeen』を卒業するタイミングで「波瑠」に改名しています。

 

 

苗字を増やす人も入れば、苗字を取る人もいるのですね。

どちらにせよ、改名する時には強い決意を持って、今後活動していきたいという表れのようです。

 

まとめ

高校卒業後は大学へは進学せずに芸能活動に専念している伊藤健太郎さん。

ドラマや映画に出演するだけでなく、バラエティ番組にも出演し、多方面で活躍しているようです。

2018年12月には、NHK「LIFE!人生に捧げるコント」のスペシャル番組への出演すると発表され、今までとは違った面も見せてくれると思います。

NHKドラマ「アシガール」では時代劇も経験していますから、大河ドラマに出演する日も近いのではないでしょうか!

更なる成長を見せてくれる若手俳優、今後の活躍に期待したいですね。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

コメント