USJ赤ちゃん連れの持ち物や事前にチェックすべきこと!さらに赤ちゃん連れにうれしいUSJのサービスについても!

cocori
cocori
USJに赤ちゃん連れで行っても楽しめるのかな?そんな疑問を持つ方、たくさんいらっしゃいますよね。
実は、USJを始めとするテーマパークは今、赤ちゃん連れでも十分に楽しめる要素がたくさんあるのです!
USJでは、赤ちゃんが喜ぶようなショーやパレード、また赤ちゃん連れでも安心して遊ぶための設備などがそろっています。
今回は、赤ちゃん連れで行くためにあった方が良い持ち物や、事前に調べておくと良いこと、などをご紹介いたします♪
スポンサーリンク

必ず持っていくべき持ち物は!?

USJには、赤ちゃん連れの客のための設備が多く整っていますが、それでも何から何まで揃っている!という訳ではないので、持ち物はしっかりチェックしましょう。

・哺乳瓶(ミルク育児の場合)
・粉ミルク(ミルク育児の場合)
・授乳ケーブ(母乳育児の場合)
・抱っこ紐
・日傘
・肌着の着替え

以上は、赤ちゃん連れで行く際に必ず持っていった方が良いものです。

つまり、USJ内では売っていないものです。

粉ミルクに関しては、USJのすぐ外にあるドラッグストアで買うことが出来ますが、サイズによっては大きな荷物になってしまうので、赤ちゃんに飲ませる量だけ持っていく方が良いと思います。

おむつ、ベビーフードはUSJで販売しているので、最悪忘れても何とかなります!
買うのがもったいない、という方は、家から持っていくと良いでしょう。

また、これらの荷物を赤ちゃん連れで持ち歩くのが大変だ、と思われる方には、パーク内に出し入れ自由なロッカーもあるので、預けておくと、身軽に移動できますよ!

事前に調べておくとスムーズに遊べることとは!?

赤ちゃん連れでUSJに行く場合、あまりアトラクションなどには乗れないことが多いです。

そのため、決まった時間に行われるショーを、出来るだけ多く観ることをお勧めします。

何時ころにUSJに到着するかが決まったら、USJの公式HPにある『営業時間・スケジュール』のその日の「ショー・アトラクションスケジュール」を確認しましょう。
USJ公式HP

赤ちゃんでも観ていて楽しめるダンスのショーや、恐竜が出てくるショーなど、多数あるので、どのショーの何時の回を観るかを、事前に決めてメモっておくと、非常にスムーズです。

また、パレードなどの大きなショーは、1日1回しかないので、見逃さないように注意しましょう。

他の家族はアトラクションに並びに行ってしまったけれど、赤ちゃんと待っている人はその間退屈してしまいますよね、そんな時間も有効活用できるので、おススメですよ!

赤ちゃん連れのための、どんなUSJのサービスがあるの?

ベビーカーの貸し出しがあるため、もし抱っこ紐だけで来た場合には、そちらを使えます。
1日1000円で借りれて、ちゃんと日よけと荷物入れもついています。

 

また、ミルクを作るためのお湯のポットはもちろん、ベビーフードを温めるための電子レンジも、指定のレストランに置いてあるので、安心して授乳や離乳食をあげられます。

飲食店には、テーブルがついているベビーチェアも置いてあるので、家族みんなで食事を楽しむことが出来ますよ♪

授乳室もありますし、おむつ替えのためのベビーベッドは、全トイレに完備してあるので、どこのトイレに駆け込んでも大丈夫です!

おむつも、トイレの専用ごみ箱に捨てることが出来るので、使用済みおむつを持ち歩いたり、持ち帰る必要もありません。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

赤ちゃん連れだと、荷物は多くなるし、アトラクションにもあまり乗れないし、楽しめないのでは?と思うかもしれませんが、そんなことはありません!

USJ内の使える設備は全部使って、出来るだけ身軽に、計画的に遊べば、朝から晩までたっぷり、思う存分遊べると思いますよ♪

不安に思ったことは、USJのクルーの人に何でも質問すれば、優しく教えてくれます!

赤ちゃんと一緒にUSJ、是非、楽しんできてください!

スポンサーリンク

コメント