近江高校野球部 甲子園3回戦突破(2018)!試合結果,得点シーンをお届け!

cocori
cocori
近江高校の勢いが止まりません!
甲子園1回戦で智弁和歌山をくだし、さらに2回戦ではサヨナラで前橋育英を破り、
3回戦では常葉大菊川に勝利し、ベスト8進出を果たしました!
スポンサーリンク

近江高校野球部 甲子園3回戦(VS 常葉大菊川) 試合結果

近江高校と常葉大菊川高校との試合結果はこちら↓↓
(点数は左が常葉大菊川高校、右が近江高校です)

1回 0 – 1
2回 0 – 0
3回 0 – 1
4回 0 – 0
5回 0 – 2
6回 0 – 0
7回 1 – 2
8回 0 – 3
9回 3 – ×
————–
計 4 – 9
安 6 – 14
失 1 – 1

今日も4番北村恵吾選手が大活躍!

一回は先制の中越え適時二塁打。
三回は左前適時打。
五回は右中間への2点二塁打。
さらに七回には左越え三塁打。
と、6打点をたたき出し、勝利に大貢献しました!

先発の左腕・林優樹投手(2年)は、
今大会初戦の前に覚えたばかりというチェンジアップで、
相手の強力打線を翻弄。
七回に適時打を浴びたが、8回3安打1失点、11三振を奪う好投を見せてくれました!

近江高校野球部 甲子園3回戦(VS 常葉大菊川) ハイライト動画

こちらが先制点のツーベースヒット!

そして2点目!

さらに北村選手の打点!

林投手の見事なピッチング!

まとめ

完全に勢いにのっている近江高校!
まだまだ突き進んでくれるはず!

ベスト4をかけた次の試合も楽しみです!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

コメント