新垣結衣のドラマ,2018秋は逃げ恥タッグ! 野木亜紀子脚本で松田龍平や田中圭の共演も!

cocori
cocori
新垣結衣さんと言えば「逃げるは恥だが役に立つ」の大ヒットが記憶に新しいですよね。
現在は映画「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」が公開中ですが、
2018年の秋ドラマでは、再び逃げ恥の脚本家・野木亜紀子さんとタッグを組むことがわかりました!
しかも共演者は松田龍平さんや田中圭さんだとか。
一体どんなドラマとなるのでしょうか。
スポンサーリンク

新垣結衣 2018秋ドラマは逃げ恥タッグ

新垣結衣さんが、2018年秋ドラマでは、
「逃げるは恥だが役に立つ」の脚本家である野木亜紀子さんと再びタッグを組むことがわかりました。

逃げ恥の放送は、2016年秋。
ということは、もう2年も経っているんですが、
でも、あの「恋ダンス」は、今でも踊れちゃいますよね。

それだけ大ブームとなりました。

ガッキー演じる森山みくりもかわいかったですが、
星野源さん演じる津崎平匡にもなぜか弾き込まれてしまい、

ガッキーファン、星野源ファン、が急増したはず。

そんな逃げ恥の脚本を書いたのが、野木亜紀子さんでした。

野木亜紀子さんは、
実写化作品が好評で、
オリジナル要素を加えつつも原作のテーマをしっかりとらえた脚本が魅力!
ファンからは「野木亜紀子の実写化なら間違いなし」と称賛されるほど。

逃げ恥も、漫画の実写化でしたしね。

そして、野木亜紀子さん脚本で、ガッキーが主演のドラマが2018年秋にスタートするんです!

逃げ恥は、TBSでしたが、
今度は日テレ!
水曜日の10時枠というところまでわかっています。

さらに、共演者に、
松田龍平さんや田中圭さんの名前も!

これだけ豪華キャストで、野木亜紀子さん脚本となれば、
また漫画の実写化の可能性大なのではないでしょうか。

逃げ恥を超えてくるドラマとなるのかどうか、今から本当に楽しみです!

スポンサーリンク

新垣結衣 これまでにも野木亜紀子ドラマに出演していた

新垣結衣さんと野木亜紀子さんとのタッグは、
実は逃げ恥が初めてではなかったんです。

過去に野木亜紀子さんが脚本を書き、
新垣結衣さんが主演したドラマとしては、

2013年春のTBS系ドラマ「空飛ぶ広報室」
2015年秋の日本テレビ系ドラマ「掟上今日子の備忘録」

この2つがあります。

どちらも逃げ恥ほどのヒット作とはならなかったので、
新垣結衣×野木亜紀子というと、逃げ恥のイメージが強いのですが、
実は逃げ恥は3作目だったんですね。

スポンサーリンク

まとめ

野木亜紀子さんは逃げ恥後に、
2018年冬のTBS系ドラマ「アンナチュラル」をヒットさせています。
(石原さとみさんが主演でした)

そして、
野木亜紀子さんは、以前インタビューで、

「レギュラーの人物が立たなかったら脚本の責任」

「ドラマって、善人でも悪人でも、やっぱり何かしら印象に残ってほしいし、それが一番重要かもしれないとも思うので。」

と話されていたんですが、

確かに、逃げ恥も、アンナチュラルも、出演者の人気が超上がりましたよね。

脚本家の方が、そういったことを意識されているというのは意外だったんですが、

でも、それがドラマの人気につながっているのかもしれませんね。

出演者が魅力的だったら、感情移入もしてしまいますし、
ドラマを見たくなりますしね。

2018年秋ドラマでは、
野木亜紀子さんは、新垣結衣さんのどんな顔を見せてくれるんでしょうか。

楽しみにしたいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

コメント