山﨑賢人 演技うまい!ただのイケメンで終わらせない!高度な演技力を見せた!

 

cocori
cocori

山﨑賢人、と聞いてまず思い浮かぶ言葉は何でしょう。
「イケメン」「可愛い」「彼氏にしたい」はたまた「息子にしたい(これは私)」?…うんうん分かる、分かるよ皆!
でも、「演技うまい!」というワードが待てど暮らせと出てこないんですけど…?
そう、彼の美しい顔に紛れて存在感が薄くなっているのが彼の「演技力」。
ぶっちゃけ上手いの?下手なの?ん?かっこいいからどっちでもいいよ?…とは言わせません!
今回は、今人気絶好調の若手イケメン俳優、山﨑賢人の演技力について徹底解析していきます!

スポンサーリンク

山﨑賢人 演技がうまくなった!? グッド・ドクターで演技力の評価が急上昇!

山﨑賢人といえば、デビュー以降、次々と話題のドラマに出演し、世の女性の「お気に入り俳優」の上位に常に食い込む大人気イケメン俳優。

整った甘いマスクから滲み出る男らしさ…爽やかさの中に潜む色気…あぁ眼福眼福、たまりませんよねぇ~!
そして彼は今、もう第何次かもはや分からない大ブレイク中!

現在放送中のフジテレビ系ドラマ『グッド・ドクター』で、
才能がありながらもコミュニケーション能力に障がいを持つ研修医師という難しい役を見事にこなし、
その演技力が高く評価されているのです。

かつては元SMAPの中居正広やKinki Kidsの堂本剛なども「障がいをもつ主人公役」を演じ、演技の幅を一気に広めた実績あり!

「イケメン俳優」ではあっても「演技派俳優」とは言われてこなかった山﨑賢人、
『グッド・ドクター』で新境地を開いたと言っても過言ではありません。

スポンサーリンク

山﨑賢人 これまでの出演作では演技が下手だったのか!?

イケメンさばかりが目立ち、演技力はあまり評価されないのは若手イケメン俳優たちの悲しい運命。

かと言って、山﨑賢人がいわゆる「大根役者」だったのか?というと決してそうではないと私は思います。
何と言っても、日本アカデミー賞新人俳優賞の受賞歴だってあるのです。

では何故今までは世間からあまり評価されてこなかったのか?というと、
どれだけ高い演技力をもってしても、
「同じクラスの人気者イケメン高校生役」は誰が演じても似たり寄ったり。

そう、イケメンにはイケメンな役回りしか回ってこないから仕方がなかったのです!

しかし実は最近になって、山﨑賢人の内に秘められた演技力は、
『グッド・ドクター』より前の出演作TBS系ドラマ『陸王』や
日本テレビ系ドラマ『トドメの接吻』でも発揮され、徐々に評価され始めてきているのです。

もうただのイケメンとは言わせない!そんな彼の気力が感じられますよね。

スポンサーリンク

山﨑賢人 プロフィール

山﨑賢人💞さん(@shanqixianren6)がシェアした投稿


名前:山﨑賢人(山崎と表示されることも多いですが、正しくは山﨑)
誕生日:1994年9月7日
身長:178cm
特技:サッカー

中学三年生の時にスカウトされ、芸能界デビュー。
雑誌モデルを経て、16歳の時に俳優デビュー以降、NHK朝ドラを含む多くのテレビドラマや映画に出演。

人気女優との共演を果たし、その甘いマスクから、幅広い世代の女性からの多大なる人気を得る。

2015年に第39回日本アカデミー賞 新人俳優賞受賞。

スポンサーリンク

まとめ

デビュー以降、雑誌にドラマに映画に引っ張りダコの山﨑賢人。

若手イケメン俳優にありがちな「女子高生のハートをキュンとさせればちょっとぐらい演技が下手でもオールオッケー」という境遇からはやっと抜け出し、
「高度な演技力を持つ俳優」という認識が世間に定着しつつあるのではないでしょうか。

まだまだ20代前半、これからの彼の活躍に期待感が高まります!

スポンサーリンク

コメント