峯田和伸 結婚してる? 超・格差婚ってほんと? 石原さとみとの超・格差恋愛?

cocori
cocori
「銀杏BOYZ」のボーカル・峯田和伸さんと言えば、その個性的な風貌が印象的ですが、結婚はしてるのでしょうか?
「僕の肩書はあくまでも歌手」と話す峯田和伸さんですが、「奇跡の人」、「ひよっこ」などで俳優としての活動も増えており、
大女優・石原さとみさんの相手役として超・格差恋愛にも挑まれます!
スポンサーリンク

峯田和伸 結婚してる?

峯田和伸さんは結婚されているのでしょうか?

結論としては、
結婚されておらず、独身です。

峯田和伸さんは現在40歳ですので、
結婚していてもおかしくない年齢なのですが、もしかするとあまり結婚願望がないのかもしれませんね。

実は、
過去に、インタビューでこのように語っておられます。

これは自分のしょうもないところなんですけど、「汚れたくない」って、どっかで思ってるんですよね。

もう汚れてるんだけど、でも自分からは汚れたくない。そういう気持ちがどっかにあるんです。

例えば伴侶がいるのにそれでも孤独だっていうその孤独よりは、自分が誰とも結婚しないその孤独のほうを選びたい。

結婚して浮気もして不倫もして、それでも孤独なんだったらもう最初から1人のほうがいいやって。

孤独が怖い
傷つくのが怖い

こういう考え方って、誰もが少しは持っているものではないでしょうか。

でも、それでも恋愛して結婚する人が多い中、
峯田和伸さんは結婚されていません。

人一倍、傷つくことに対して、敏感なのかもしれませんね。

自分が傷つくことに対しても、
人を傷つけることに対しても。

峯田和伸さんの音楽を聴いていると、
自由奔放なイメージを感じるのですが、

ステージから降りると、また別の人格が現れるようにも感じます。

俳優をされているときの峯田和伸さんは、
ミュージシャンのときの峯田和伸さんと全然違いますもんね。

人見知りな性格だということも、過去の対談で話されていました。

俺も、人前に立つのは、ほんと苦手でした。

小学校のときの合唱コンクールとか、
俺だけ緊張しすぎて、
足ガクガク震えて、
乗ってる台がガッタガッタ揺れちゃって、
たいへんだったんですから。3年1組。

 

できれば、まったく知らない人に
会わずに済むんだったら、会いたくない。

しゃべりたいとかも、べつにないし。

 

それなのに、
ファンの人の声をかけられたら、コーヒーいくこともあるんだそう。

 

何なら、
「もし今から時間あるんだったら、
コーヒーとかどう?」くらいな勢いです。

よく行くんですよ。コーヒー。知らない人と。

おもしろいんですよ、そういう人と話すと。

まじめなサラリーマンだったり、
ただのおっさんだったり、若い学生だったり、
ふだん話す機会のない人と
いろいろしゃべってみると、おもしろくて。

人見知りなんだかそうでないんだかわからないですね。

ライブに関しても、

前日までは超ソワソワしているんですけど、
舞台に上がったら、
人見知りとか緊張とか関係なくなって
「俺を見やがれ」くらいな感じになります。

と話されています。

スイッチの切り替えが、ポンってできるのかもしれませんね。

峯田和伸さんには、自分のペースというものがしっかりあって、
人に合わせるのが苦痛だったりするのかも。
そのせいで結婚ということにはならないのかもしれないですね。

スポンサーリンク

峯田和伸 彼女は?

峯田和伸さんの彼女については、
過去、臼田あさ美さんとの噂がありました。

👦🏻

臼田あさ美さん(@asami_usuda)がシェアした投稿 –

2人が共演した映画「色即ぜねれいしょん」の試写会での記者会見で、
ある記者が臼田あさ美さんに対してセクハラ質問をし、
それに対して峯田和伸さんがキレたということがあったそうです。

でも、
臼田あさ美さんは、オカモトレイジさんと結婚され、
2018年3月には第一子の妊娠も発表されていますね。

 

臼田あさ美以外にも、一般の方とお付き合いしているという噂は何度か耳にしましたが、
大きく報道されたりはしていなかったので、現在彼女がいるのかどうかは微妙かもしれませんね。

今は、
石原さとみさんとの超・格差恋愛が気になります!
ドラマ「高嶺の花」でのことですけどね。


スポンサーリンク

峯田和伸 プロフィール

mamismさん(@mame5141)がシェアした投稿


名前:峯田和伸(ミネタ カズノブ)
生年月日:1977年12月10日
出身:山形県東村山郡山辺町
大学:東京情報大学経営情報学部卒業

1999年にGOING STEADYのボーカル・ギター担当としてCDデビューしました。
2003年にバンドは解散してしまうんですが、
峯田さん1人で銀杏BOYZとして活動を開始されます。
銀杏BOYZは最初は峯田さん1人だったんですね。

2003年5月には、GOING STEADYの安孫子真哉さん(ベース)、村井守さん(ドラム)、チン中村さん(ギター)がメンバーに加わり、
バンドとして本格的に活動開始されました。

現在は、峯田和伸さん以外のメンバーは脱退し、再び1人で銀杏BOYZとして活動されています。

MVをご覧ください↓↓
「骨」

峯田和伸さん本人と、麻生久美子さんが出演されています。

実は、
峯田和伸さんと、麻生久美子さんとは不思議な縁があって、
峯田和伸さんが大学時代によく通っていた焼肉屋で、よく言葉を交わしたパートの女性が麻生久美子さんの母なんだそうです。

『アイデン&ティティ』
『奇跡の人』
『ぼくの名前はズッキーニ』
と3度も共演されているんですよ。

「僕の肩書はあくまでも歌手」と話す峯田和伸さんですが、
俳優としての活躍も多く、

映画『アイデン&ティティ』で初主演。
ドラマでも、『奇跡の人』、NHK連続テレビ小説『ひよっこ』などに出演されています。

オーディションは受けたことがないそうですが、
それでもこれだけのオファーがくるということは、
俳優としての峯田和伸さんが求められているということですね。

石原さとみさんとの超・格差恋愛の行方も気になりますし、
峯田和伸さんからは目が離せませんね。

今後も活躍も大期待です!!!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

コメント