眞子様かわいそう,, 小室圭は渡米し結婚はいつになるのか,,,絢子様は同じケイでも違うケイと婚約するというのに,,,

cocori
cocori
眞子様がかわいそうだという声がますます広がっています。
結婚延期から約5ヶ月。ついに婚約者の小室圭さんは渡米するのだとか,,,
残された眞子様は,,,
高円宮家三女の絢子様は同じケイでも別のケイとご婚約です。
スポンサーリンク

眞子様かわいそう 結婚延期

眞子様の結婚延期が発表されたのが2018年の2月。
あれから約5ヶ月が経とうとしています。

婚約相手である小室圭さんの母・小室佳代さんが、
元婚約者から多額の借金をしていたと週刊誌に報道され、
宮内庁はそれが原因ではないとしましたが、
結果的に結婚は2年延期となりました。

宮内庁が発表した結婚延期の理由は、
「結婚後の生活に向けた準備に時間を要するため」
というもの。

そしてそのときの眞子様のコメントを改めて読み返してみると、
結婚を延期せざるを得なくなってしまった辛さは一切出さず、
「結婚後の生活に向けた準備に時間を要するため」
という宮内庁が発表した理由通りの内容をご説明されていました。

自分たちの意思ではないのに
結婚を延期しなければならないということは、
とても辛いことなはず。

それなのに、
このようなコメントを発表しなければならないというのは、
本当に眞子様がかわいそうだと感じます。

(眞子様のコメント全文は、記事最後に記載しています。)

そもそも、眞子様の婚約は宮内庁の発表ではなく、
NHKのスクープでした。
宮内庁が婚約の報告を受けたのが5月16日の昼頃で、
その日の夜にNHKが報じたのです。

宮内庁としても、婚約相手の小室圭さんのことを、調べる時間もなかったのかもしれません。

まさか、
小室圭さんの母の借金トラブルを抱えているとは、
思いもしなかったでしょうし、
それによって結婚延期になることなど、誰も1ミリも思い描いてなかったでしょうね。

小室圭さんや、母親の佳代さんにとっては、
トラブルとなっているお金は、
借金ではなく、
贈与されたという認識だということですから、
自分たちが何かしらのトラブルを抱えているという自覚はなく、
だから宮内庁や秋篠宮家へ報告することもなかった。

もちろん眞子様へもそのようなことは伝えていなかった。

小室圭さん母子とお金を貸した相手との意思疎通ができていなかったということなのか、
小室圭さん母子が借金を踏み倒そうとしたのか、
真実はよくわからないままですが、

ただ、
眞子様の結婚相手として、そのような方がふさわしいかというと、やはり疑問ですし、
結婚が延期になってしまったということは仕方がないことのように思います。

早くその金銭トラブルの問題に向けて小室圭さんは母子が動いていれば、
これほどまでに国民からの批判を浴び続けることはなかったのではないかとも思うのですが、
なぜ、小室圭さん母子は、金銭トラブルの相手とも連絡を取ろうとしないのでしょうか。

ただただ待つしかない眞子様がかわいそうでなりません。

スポンサーリンク

眞子様かわいそう 婚約者渡米

国民からの小室圭さんへの批判は日に日に強まるばかり。

そして、眞子様が元気のない日々も続いています。

そんな中、
小室圭さんがアメリカの弁護士資格のために渡米することがわかりました。

その期間は3年。

小室圭 渡米!米国留学3年で弁護士資格取得を目指す!結婚延期はどうなるのか?そして留学費用はどこから?
cocori 小室圭さんが3年の予定で渡米し、米国で弁護士資格を目指すことがわかりました。 気になるのは眞子様との結婚延期はどうなるのか、そして留学費用はどこから出るのか、 さらに小室圭さんの母・小室佳代さんはどうする...

 

批判に耐えられずにアメリカに逃げるの?
眞子様との結婚にふさわしい人間になるためにアメリカで修業を積むの?

どのような意図があって渡米することを決めたのかは、
本人にしかわからないことですが、

日本にただ1人残される眞子様がかわいそうにも感じます。

全てを眞子様1人が受け止めることにならないでしょうか。

それに、
結婚延期が2年と言われていましたから、
3年も渡米するとなると、
結婚は再延期となるのかどうか、
その辺りも気になります。

事実上の婚約破棄ではないのかと言っている人も多いですが、
それだとしたら、
なおさら眞子様がかわいそう。

婚約破棄とするならば、
渡米するからというような理由などではなく、
はっきりと「婚約破棄です。」と発表した方が、
眞子様自身も、そして眞子様の周りにいる方々もスッキリするのではと思います。

もし、本当に婚約破棄となるのだとしたら、
すぎにではないにしても、眞子様もまた新しい恋をするでしょうし、
それがスムーズにできるようにするためにも、はっきりしてほしいですね。

スポンサーリンク

眞子様かわいそう 高円宮家三女の絢子様ご婚約

さらに、眞子様に追い打ちをかけるように高円宮家三女の絢子様のご婚約が決まりました。
お相手の方は、
なんと小室圭さんと同じ「ケイ」さん。守谷慧さんです。
漢字は違いますが、
このタイミングでの婚約、そして同じ「ケイ」さん、ということでどうしても比較されてしまいますよね。

守谷慧さんは、ご自身の経歴も、さらにご両親の経歴もすばらしく、
まさに皇族の結婚相手にふさわしい方という印象です。

 

守谷慧 顔画像や人柄(家柄)が知りたい!勤務先は「日本郵船」で年齢は32歳(高円宮家三女・絢子さまの婚約相手)
cocori 守谷慧さんに注目が集まっています! 守谷慧さんとは、高円宮家三女である絢子さまの婚約相手です。 守谷慧さんとはどんな方なのか、調べてみました! 守谷慧さん(絢子さま婚約相手) 顔画像...

 

もちろん、良いご縁があったことは喜ぶべきことなのですが、
このタイミングでなくても,,,と感じてしまいますね。

眞子様はきっとそんなことで自分と比較されたりはしないのだと思いますし、
祝福されているのだと思いますが、

ちょっと眞子さまがかわいそうにも思ってしまいます。

今後、小室圭さんと眞子様とのご結婚はどうなるのでしょうか。
破談となってしまうのでしょうか。

眞子様がかわいそうなどと感じることのないぐらい、

眞子様にはお幸せになってほしいと願います。

スポンサーリンク

眞子様結婚延期 コメント全文

私たちは、今まで結婚に関わる様々な行事や結婚後の生活にむけて、二人で話し合い、それぞれの親や関係する方々と相談しながら準備を進めてまいりました。しかし、その過程で、現在予定している秋の結婚までに行う諸行事や結婚後の生活について、充分な準備を行う時間的余裕がないことを認識するようになりました。

これまでのことを振り返ってみたいと思います。昨年5月、予期せぬ時期に婚約報道がなされました。このことに私たちは困惑いたしましたが、結婚の意思を固めていたことから、曖昧な状態を長引かせない方がよいとの判断をし、当初の予定を大きく前倒しして婚約が内定した旨を発表することにいたしました。婚約の内定発表に際しては、多くの方々がお祝いのお気持ちを寄せてくださったことを大変有り難く思っております。その後、昨年11月には、それ以降の諸行事の予定を立て、発表いたしました。

しかし、色々なことを急ぎ過ぎていたのだと思います。ここで一度、この速度が自分たちに本当に合っているのかを慎重に考えるべきでしたが、婚約の内定発表に関しても、それ以降の事柄に関しても、私たちはそのまま前に進むという選択をしてまいりました。

今、私たちは、結婚という人生の節目をより良い形で迎えたいと考えております。そして、そのために二人で結婚についてより深く具体的に考えるとともに、結婚までの、そして結婚後の準備に充分な時間をかけて、できるところまで深めて行きたいと思っております。本来であれば婚約内定の発表をするまでにその次元に到達していることが望ましかったとは思いますが、それが叶(かな)わなかったのは私たちの未熟さゆえであると反省するばかりです。

これらのことを踏まえ、それぞれの親や関係の皆様と相談を重ねた結果、この度、今後の私たちの結婚とそれに関わる諸行事を、これから執り行われる皇室にとって重要な一連のお儀式が滞りなく終了した後の再来年に延期し、充分な時間をとって必要な準備を行うのが適切であるとの判断に至りました。

一度決めた予定を大幅に変更することは、私たちの結婚に快く協力してくださっている方々に多大なご迷惑とさらなるご負担をおかけすることとなり、大変申し訳なく思っております。

私は、結婚に関わる諸行事を延期したい旨、天皇皇后両陛下にご報告申し上げました。両陛下は、私たち二人の気持ちを尊重してくださいました。

私たちは、この度の延期を、新たな生活を始めるための時間を作る良い機会と考え、その時間を大切に、結婚までの期間を過ごしてまいりたいと思います。

引用元:毎日新聞

 

小室圭まとめサイト 眞子様との婚約,結婚延期,母・小室佳代さんやアメリカ留学についても
cocori 眞子様と小室圭さんが婚約内定を発表したのが、2017年9月。 そして、結婚延期が発表されたのが2018年2月。 現在は、婚約状態ではないとされるお2人ですが、 小室圭さんをめぐる...

 

スポンサーリンク

コメント