祐真キキ 実家は侍家系で妹yukiはダンサー!身長は意外と小さいけど心はデッカイ!!

cocori
cocori
祐真キキさんってご存知でしょうか。
名前は聞いたことがなくても、顔を見れば知ってる!と思われる方も多いのではないでしょうか。
アメリカ・NBCのテレビドラマ『HEROES REBORN/ヒーローズ・リボーン』に出演されたことで、注目を集めましたよね。
そんな祐真キキさんの実家や本名、ダンサーである妹についてなど、気になりませんか?
祐真キキさんについて詳しく調べてみましたので、ぜひ最後までお読みください^^
スポンサーリンク

祐真キキ プロフィール

まずは、プロフィールからです。

Thank you @takataka1960 for great photos🙌😘👍 Hoodie @artemaria061🙏🏻

KIKI SUKEZANEさん(@kikisukezane)がシェアした投稿 –


名前:祐真キキ(すけざね きき)
本名:もうちょっと後でご紹介します。
誕生日:1989年4月5日
出身:京都府
所属:スカイコーポレーション
身長:153cm

公式HPのプロフィールを抜粋すると、

中学生の頃にアメリカの映画やドラマの世界に憧れ、高校在学中に1年だけアメリカに留学し、英語を習得。 高校を卒業後、大学には進学せずアルバイトをして貯めたお金でアフリカのタンザニアへ行き、バックパッカーとして1ヶ月過ごす。 タンザニアの国際機関で難民を助けているアメリカ人と出会い、その出会いが女優になるきっかけとなる。 元々発展途上国で苦しんでいる人や環境、自然破壊の現状を伝えたいという想いがあり、 日本のみならず、アメリカという大舞台で女優活躍をし有名になれば、世界に発信できると思い、アメリカ行きを決めた。 高校を卒業して3年後の21歳の時に東京のアップスへ入り、その翌年にアメリカのロサンゼルスへ渡る。 渡米してから現在に至るまで、エキストラ、ウェブサイトのドラマ、Youtubeの番組やイベントのモデルなど大小様々なオーディションを受け、その数は優に100回は超えている。 現地のエージェントも3回程変わるなど、日本人であるが故に「自分」という者をアメリカで表現する事の厳しさを痛感する。 しかしこの経験が実を結び、2015年アメリカのテレビドラマシリーズ「Heroes Reborn」のオーディションに見事合格!!

引用元:祐真キキ公式HP  

↑↑↑これを読むと、すっげ~~~~~~って思いませんか?
だって、
高校生のときにアメリカ留学する人はいても、
高校卒業後にアフリカのタンザニアでバックパッカーとして1か月過ごすって、なかなかいないですよね。
しかも女性で。

1人で行ったのか、一緒に行った人がいたのか、
まではわかりませんが、
その行動力にすっげ~~~~~~~って思いました。

さらにさらに、
女優として活動するためにアメリカに渡ってからも、
100回以上もオーディションを受けまくったというのも、
すっげ~~~~~~~ですよね。

俳優や女優の世界って本当に厳しいという話は聞くので、
もしかしたら、オーディション100回って普通なのかもしれませんが、
一般人からすると、そんなに受けてまで自分の道を進もうとする姿に感動です。

そうやって努力し続けたからこその、「Heroes Reborn」出演決定なのでしょうね。

 

もう1つ、プロフィールで気になるのは身長です!
身長153cmって日本人の中でもかなり小さいですよね。

アメリカ人に紛れると、それこそ子供に見られてしまいそうな身長です。

その身長の低さゆえに合格できなかったオーディションもあったのかもしれませんね。

祐真キキ 実家は侍家系!

祐真キキさんについて調べていると、
「実家」「侍」
というキーワードが出てくるんです。

侍ってなんだー?と思って調べていたら、
実家が侍家系なんですって。

京都出身なので、
そういった家系図的なものが残っている由緒正しいお家なのかもしれませんね。

祐真キキ 本名はきね!

祐真キキさんの本名は、
「祐真希依」と書いて、「すけざね きえ」と読みます。

祐真という名字がかなり珍しいですし、
さすが京都の侍家系という感じがしますよね。

さらに、「希依」という名前も、
古風なイメージでとてもステキな名前です。

私の知り合いで、「きぬ」ちゃんという名前の女の子もいましたが、
その子も、自分の名前が大好きで日本女性らしいステキな女の子でした。

こんな名前をつけてくださったご両親も、本当にステキな方なんでしょうね。

こんなインスタ画像もありましたよ↓↓

段ボール電車に、
「きえ号」って書いてますね。

「きえ」って日本人なら、全く問題なく発音できますが、
外国人にとっては発音しにくい音のようで、
だから芸名は、「キキ」にしたそうです。

スポンサーリンク

祐真キキ 妹yukiはダンサー!

そして、先ほどの画像に一緒に写っていたのが、
妹の「ゆき」さん。

段ボール電車に「ゆき号」って書いてましたよね。

妹のゆきさんは、
ニューヨークで活動しているダンサーなんです。

こちらがゆきさん↓↓

. Thank you 2017 for so many lessons🙏. Love you and Adios 2017👋. #yukisukezane #祐真ユキ #マイナス7度

祐真🐥YUKIさん(@yukisukezane)がシェアした投稿 –

踊っているところも↓↓

キキさんとゆきさんが一緒に写っている画像もありましたよ↓↓

姉妹そろってカッコイイ!!

侍家系の子どもたちが、
姉妹でアメリカで活躍しているって、
ご両親からすると、さみしさ半分、うれしさ半分でしょうか。

スポンサーリンク

祐真キキ 叔父はファッションエディターの祐真朋樹!

そして、
祐真キキさんの叔父の祐真朋樹さんは、ファッションエディターなんですって!

『UOMO』『GQ JAPAN』『Casa BRUTUS』『MEN’S NON-NO』『ENGINE』等のファッションページのディレクションのほか、
著名アーティストや文化人の広告のスタイリング等を手掛けているそうです。

この方です↓↓

こんな本も出されています↓↓

かなり有名な方なんですね。

スポンサーリンク

祐真キキ 主な出演作品

最後に、祐真キキさんの主な出演作品をご紹介します。

まずは、何と言ってもこちらですよね。
「HEROES Reborn ヒーローズ・リボーン」

“刀ガール”ことミコ・オオトモ役に大抜擢されました!

その他にも、
ロスト・イン・スペース
ウエストワールド

日本のドラマだと、
年の瀬恋愛ドラマ第1夜「緊Q不倫速報」
池波正太郎時代劇 光と影 第五話「女剣 妙音記」
などに出演されています。

アメリカのドラマに出演されたり、
日本のドラマに出演されたりと大忙しですね。

でも、まだまだこれからも活躍されていくはず。

これからも祐真キキ さんには注目していきたいと思います。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

コメント