大島僚太 チャントの原曲はFASTER!「ぱすた~ぱすた~」じゃないよ。

cocori
cocori
大島僚太選手のチャント問題は、川崎ファンの間でちょっとした問題となっていましたよね。
2018年3月に新チャントが発表されたんです!
新チャントの原曲、そして旧チャントの原曲、そしてそしてチャントって何?という方のためにも、
詳しくご説明していきますね。
スポンサーリンク

チャントとは

まずは、チャントって何なの?という方のために。

チャントとは、応援の掛け声です。
応援歌のコールと言ってもいいかもしれません。

これもチャントですね。

↑↑日本代表のチャント。
「オーオー オオオ、オ、オ、オ オオオ・オーオオ
オオオオオ オオオ オオオ オオオー」

チャントとは、簡単なリズムに合わせて、かけ声やコールを歌う応援歌です。

サッカーの応援でよく使われる言葉ですが、
中学生や高校生の部活でも、そんな応援していますよね。

私は、中学、高校とバレーボール部に所属していたのですが、
サーブのときに、
「いーけいっけ!いーけいっけ!いけ!いけ!いけ!いけ!いーけいっけ!いーけいっけ!〇〇!」
とかって応援していましたよ。

きっとどの部でも、試合に出ないメンバーが集まってそういった掛け声で応援をしますよね。

サッカーでは、選手1人1人にチャントがあるんです。

例えば、

香川真司選手のセレッソ大阪耳時代のチャントがコレ↓↓

長友佑都選手のFC東京時代のチャントがコレ↓↓

川島永嗣選手の川崎フロンターレ時代のチャントがコレ↓↓

スタジアムでのサポーターの一体感がすごいですよね。
選手にとっても、
自分のために応援してくれているということはすごく強いパワーになるはずですね。

スポンサーリンク

大島僚太のチャントとその原曲

では、チャントとは何かというのを分かっていただいたところで、
大島僚太選手のチャントのご紹介です。

大島僚太選手のチャントはこちら↓↓

歌詞は、

オオシマリョウタ FASTER FASTER
光速超えて リョウタ リョウタ
止められないぜ 加速していく
好奇心の果てへ

です。

速く速く速く速く速く!というのが伝わってきますね。

こちらのチャントの原曲は、
ザ・クロマニヨンズの真島昌利さんの楽曲「FASTER」です。
メロディはこちら↓↓

大人の事情で曲についてはお話できないということでした。
う~~ん、それってどういうことなのでしょうか。

でも、ザ・クロマニヨンズの公式HPでも、
大島僚太選手の応援歌に使用されると発表されていましたよ。
ザ・クロマニヨンズの公式HP 

川崎華族という川崎フロンターレの私設応援団の公式HPでは、
この新チャントについて、このように説明されていました。

真島さんとは過去にファン感謝デーでの繋がりやJR武蔵小杉駅発車メロディでの繋がりがあったことから今回楽曲を使用させて頂きました。また、大島選手本人とコールリーダーが話し合い、イメージを共有した上で新しい応援歌にしました!

引用元:川崎華族公式HP 

スポンサーリンク

大島僚太の旧チャントとその原曲

大島僚太選手の旧チャントは、
大島選手自身が、変えてほしいと言っていたんです。

その旧チャントがこちら↓↓

歌詞は、

大島僚太 笑顔がキュート
大島僚太 決めろよシュート

原曲は、
THE-HIGH-LOWSの青春です。

個人的には、旧チャントもかっこいいと思いますし、
大島選手の笑顔もとってもキュートだと思うのですが、
応援される本人が変えてほしいと言っていたのですから、
変えざるをえなかったようですね。

大島選手は、笑顔がキュートって恥ずかしいとおっしゃっていたようです。

新しいチャントは、
大島選手とも話し合って決められたそうなので、
これで大島選手もサポーターも一体となって試合に臨めますね。

 

ただ、遠くから聞いていると、「faster faster」の部分が、
「ぱすた~ぱすた~」って聞こえるようですが。

大島選手はワールドカップ日本代表としても大注目の選手。
どのような活躍をみせてくれるのか、楽しみにしたいと思います。

スポンサーリンク

コメント