黒岩よしひろ 死因は心筋梗塞!スランプのストレスがあったのか!?前日にもブログを更新していたあまりにも突然の死に家族の妻のショックは計り知れない

「鬼神童子ZENKI」などの作品を描いた漫画家の黒岩よしひろさんが、8日、心筋梗塞のために亡くなっていました。
公式ブログで妻が報告しましたが、そのブログは亡くなる前日の7日にも更新されていました。
あまりにも突然の死に悲しみの声が溢れています。

スポンサーリンク

黒岩よしひろさんの訃報

黒岩よしひろさんの訃報は、妻によってブログにて報告されました。

「大切なお知らせ」というタイトルで報告された内容がこちら↓↓

黒岩よしひろの妻です。

大切なお知らせがあります。
2018年5月8日、夫の黒岩よしひろが心筋梗塞のため
永眠いたしました。

すぐにお伝えしなければと思いましたが、あまりにも突然の
ことでご報告が遅くなりました。
葬儀は親族のみで行いました。

生前お世話になった方や、直接お伝えしなければならない
方もいらっしゃると思いますが、多くの方に伝わるインター
ネットでのご報告とさせていただきました。

黒岩よしひろの作品を愛し、応援してくださった皆さま、
交流してくださった皆さま、本当にありがとうございました。

今は私も大変ショックを受けておりますので、大変申し
訳ありませんが、問い合わせ等は控えていただき、
そっと見守っていただければと思います。
TwitterでのリプやDMも返事が返せないことを
ご理解いただきたく存じます。

なお、ホームページ、ブログ、Twitterは更新はされま
せんがこのまま黒岩よしひろの生きた証として残して
おきたいと思います。

皆さま、本当にありがとうございました。

黒岩よしひろの妻

引用元:黒岩よしひろ公式ブログ

本当に突然亡くなってしまったようです。
ご家族はまだまだその死を受け止められていないのかもしれません。

スポンサーリンク

黒岩よしひろさんは亡くなる前日にもブログを更新していた

黒岩さんは、亡くなる前日にもブログを更新していました。

亡くなる前日の5月7日、
「仕事してた」というタイトルで投稿されたブログがこちら↓↓

ゴールデンウィークが終わった。
といっても、何も変わらない。
だって、いつもの月と同じで、ずっと仕事をしてたから。
去年もそうだったなあ。
ゴールデンウィーク、まったく関係なかったよ。
で。
片足を抱えて台に座る女の子のデッサンだよ。

引用元:黒岩よしひろ公式ブログ

ゴールデンウイークもずっとお仕事をされていて、
本当に普段通りの生活をされていたようです。

まさか、突然、その命が絶たれてしまうなんて、誰も想像しなかったのではないでしょうか。

スポンサーリンク

黒岩よしひろさんはスランプだった!?

ブログを読んでいると、
スランプなんだろうかという投稿がありました。

思ったとおりの絵が描けない。
まあ、いつものことではあるんだけど。
もっとこうなんだよな、というイメージはあるから。
そこにいたらないのは、もどかしい。

とのこと。

「いつものことではあるんだけど」という言葉があるように、
いつもいつもうまく描けるわけではなく、
うまく描けない日もあるのだろうとは思いますが、
そういったことがストレスになって体に負担がかかってしまっていたのではないかと思わずにはいられません。

スポンサーリンク

黒岩よしひろさんの作品

黒岩よしひろの代表作と言えば、
「鬼神童子ZENKI」

そして、
「不思議ハンター」

「サスケ忍伝」が好きだった人も多いはず。

これ以外にもたくさんの作品を世に送り出してきた黒岩先生の死に、
驚きを隠せません。

亡くなる前日までブログを更新していたことを考えると、
急性心筋梗塞を発症されたのかもしれません。

生活習慣やストレスなどが影響するとも言われますが、
まさか突然、死に至るなんで、本人もご家族も考えていなかったはずです。

何の心の準備もなく、突然夫を亡くした妻のことを思うと、
本当に悲しく思います。

黒岩先生もやり残したことがたくさんあったかもしれません。
今はただただ黒岩先生のご冥福をお祈りいたします。

ネット上の声

ネット上では、早すぎる突然の死を悼む声が溢れています。


スポンサーリンク

コメント